【Anker Japan】スピーカー・目覚まし時計・充電器機能もついたベッドサイドBluetoothスピーカー「Soundcore Wakey」発売

アンカー・ジャパンは、スピーカー・目覚まし時計・充電器が1台にまとまった多機能なBluetoothスピーカー「Soundcore Wakey」を、7月12日よりAnker公式オンラインストアなどで販売を開始しました。価格は税込みで8.990円です。

ベッドサイドでの理想的な機能が盛りだくさん



「Soundcore Wakey」は寝室での過ごし方に着目し「リラックスタイムをよりスマートに」をコンセプトとして開発されたベッドサイドスピーカーです。


スピーカー・目覚まし時計・充電器という3つの機能を1台に凝縮。5W出力のフルレンジドライバーを2つ搭載し、Bluetooth接続によるバランスのとれた迫力サウンドを響かせるBluetoothスピーカーとして音楽やPodcastのストリーミング再生が可能です。

またSoundcoreアプリを使用するとFMラジオ局 (最大10局) を保存し、気軽にラジオを聴くこともできます。

「Wakey=起きて」という名前の通り、朝は目覚まし時計として機能。Soundcoreアプリ上でアラーム音を10種類から選択できる15回分のアラームを設定可能です。

また睡眠モードでは、鳥の鳴き声や雨音、海の音等の10種類のヒーリングサウンドをお好みで組み合わせ、自分だけの睡眠導入サウンドを設定することができます。周囲の光を感知するセンサーが内蔵されており、前面のLED時刻表示は部屋に合わせて明るさが自動調整されます。

さらにAnkerで培った充電のノウハウを駆使し、天面にQi対応のワイヤレス充電器、背面にはUSBポートを備えているため、スマートフォン等のモバイル機器を3台同時にフルスピード充電することが可能です。

【製品仕様】


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ