【ポケモンGO】全ポケストップとGOスナップショットをロケット団がジャック! 悪の組織と1時間バトル!!

7月28日の16〜17時に『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催された、ロケット団全ポケストップ侵略イベントを紹介します。(文:えだまめ)

全ポケストップが黒く染まる!

7月28日の16時〜17時、突如として全てのポケストップが黒く染まるという現象が発生しました。

どうやらロケット団が日本中のポケストップを占拠してしまった様子。上記で紹介したツイートは本来『ポケモンGO』の公式Twitterなのですが、そちらもロケット団の手に落ちてしまったようです……!

善良なトレーナーとして、これは見過ごすことができません。

ロケット団の侵略を防ぐために、実際にプレイしてきた様子をレポートします。

こ、これは大変なことが起きているぞ……!

7月28日16時すぎ、『ポケモンGO』を起動するとなんだか街の様子がいつもと違います。

▼なんと、全てのポケストップが黒く染まり、筆者もロケット団に囲まれてしまいました!


なんて悪い奴らなんだ。筆者がこらしめてやる。


無理矢理パワーを引き出したシャドウポケモンでは、えだまめ(筆者)のポケモンに勝つことはできないぜ……!


ロケット団の撃破に成功すると、必ず「ほしのすなx500」が手に入るので、「ほしのかけら」を使用しておくと地味にほしのすなを稼げそうでした。


全てのポケストップにロケット団が出現しているので、「ヒーロー」のメダルもかなり効率よく進めることができました。


イベント中はGOスナップショットにロケット団が写り込む

今回開催された1時間限定のロケット団イベントでは、GOスナップショットを撮影することで、ロケット団がAR写真に写りこみました。

▼遊園地にまでロケット団の魔の手が……。


ちなみに、撮影後は「ニャース」が出現するようです。ニャースといえば原作アニメに登場する2人組のロケット団の相棒なので、もしかすると今後のイベントであの2人も登場するのかも……?


ちなみにですが、イベント中にロケット団が写り込む回数の上限はおそらく3回(筆者調べ)。今回のようなイベントがもう1度開催されるとすれば、次回イベントも同じような仕様である可能性が高いので、撮影したいシチュエーションを厳選しておく必要がありそう。


シャドウ化が噂されているルギア(昔発売された原作ゲームに「ダークルギア」という個体が登場したことがあるのが噂の理由。筆者的にも結構怪しいんじゃないかと予想しています)ともパシャり。こうしてみると何か企んでる感がプンプンですね。


しばらくロケット団を撃退し続け、17時をすぎると徐々に日常の風景に戻っていきました。


今回はたった1時間だけの登場でしたが、今後もっと大きな計画があるような気がしてなりません。

次のロケット団襲来に備えて、トレーナーの皆さんは相棒のポケモン達の育成を進めておいてくださいね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 283.6 MB
・バージョン: 1.117.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ