【ポケモンGO】山下公園までの行き方と会場内の施設を紹介

8月6日〜12日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される『Pokémon GO Fest 2019 Yokohama』の会場の一つ「山下公園」までの行き方と、公園内の施設を紹介します。(文:えだまめ)

山下公園までの行き方

山下公園の最寄駅は「元町・中華街駅(みなとみらい線)」駅です。

1番出口から出るのが山下公園へのアクセスが最も良いです。


▼地上にでて左側に中華街の「東門」が見えるのが目印。


中華街東門とは反対側(1番出口から出て右側)にまっすぐ歩いて行くと、3分ほどで山下公園の入り口が見えてきます(真ん中に像が立っている噴水が目印です)。

『ポケモンGO』を起動すると、縦長の公園(これが山下公園!)が確認可能なので、トレーナーさん的にはかなりわかりやすいかもしれませんね(笑)


公園内の施設

山下公園の園内は、AR写真を撮影するのに最適そうな場所がたくさん。

▼なんとなく遺跡っぽい雰囲気の場所が多かったです。



▼かなり奥行きがあるので、快適にプレイできそう。


実際にAR撮影もしてみました。やはり化石ポケモンが似合います。



公園の中心付近のエリアは、ジョギングや散歩に最適そうな広い道が多く、売店や自販機もあるので水分補給もできそう。



公園のシンボルである噴水付近にはベンチが多く休憩もできそう。


重要文化財の「氷川丸」もあるので観光もできますよ。


全体的にAR映えするスポットが多そう!

山下公園に実際に行ってみた印象として、AR映えするスポットが多そうだなという印象。

▼遺跡に出現するアンノーン。


噴水に出現するラティオス。


ミロカロスも撮影してみました。


修行中のアサナン。


イベント中はどうなるかわかりませんが、普段でもそれなりにポケモンの出現数は多く、ポケストップもあるのでボールを補充しながらのプレイもできそう。

公園内にはコンビニエンスストアがありますし、公園周辺には中華街やそれ以外の飲食店も多く、食事に困ることもなさそう

全体的にプレイ環境がかなり良さそうという印象の公園でした。

Pokémon GO Fest 2019 Yokohama』の開催は8月6日から12日まで!

今年も暑いもとい熱い夏になりそうですね! 参加するトレーナーさんは暑さ対策と熱い気持ちを持って、全力でイベントに挑んでくださいね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 282.0 MB
・バージョン: 1.117.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!