【パズドラ攻略】超転生ラクシュミー テンプレ編成・評価

この記事は「超転生ラクシュミー」の評価記事です。テンプレ編成やおすすめの潜在覚醒を参考に攻略を進めましょう。

超転生ラクシュミー テンプレ・評価


目次
テンプレ編成・編成のコツ リーダー/サブ評価 ステータス詳細
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

テンプレ編成

「メル」の回復ドロップ強化を活かして、ダメージ半減の発動を大きくサポート。「超転生ラクシュミー」「メル」の3枠が攻撃色を生成できないため、安定感を増やすためにも「ルティナ」の目覚めでドロップ確保を狙います。

編成のコツ

まずは回復力を底上げ

超転生ラクシュミーの1番のネックは、ダメージ半減を発動するための「回復ドロップで5万以上回復」するところ。この条件を満たすためにも、「回復ドロップ強化」の複数持ちや「チーム回復強化」持ちを編成して、回復力の底上げをしましょう。

攻撃色の確保を考える

超転生ラクシュミーのスキルは回復ドロップを生成するというもの。リーダー・フレンドを超転生ラクシュミーにした場合、2枠が回復生成で潰れてしまうため攻撃に転じることができません。そのため、攻撃色を確保できる「目覚め」や小回りの効く「変換」をしっかりと編成してあげましょう。

リーダー/サブ評価

リーダー適性 サブ適性 アシスト適性

扱いの難しいリーダー

超転生ラクシュミーは『攻撃16倍』かつ『ダメージ半減』と非常に高いスペックを誇るリーダーです。ただし、その性能を引き出すには「スキル使用時」及び「回復ドロップで5万以上回復」という条件を満たす必要があります。編成次第では十分運用可能ですが、扱いはやや難しいリーダーと言えるでしょう。

キラーが優秀な火力枠

超転生ラクシュミーは覚醒スキルに「マシン」「ドラゴン」「悪魔」3種類のキラーを持っています。いずれのキラーも非常に刺さりやすく、火力枠として重宝するでしょう。ただし、スキルは回復生成と攻撃には不向き。追加攻撃や回復用として割り切るか、アシストでカバーするか。スキルの扱い方には注意が必要です。

サブ運用が無難

超転生ラクシュミーはリーダーとしても優秀な1体。ただし、若干のピーキーさがあるリーダーでもあります。そのため、リーダーではなくサブとして運用するのが無難と言えるでしょう。覚醒スキルが非常にバランス良く魅力的。水の単色パだけでなく、多色パやコンボパと幅広く編成できる活躍の場の広い1体となってくれるでしょう。

ステータス詳細

超転生ラクシュミー

属性 副属性 タイプ コスト
神/回復/体力 55
HP 攻撃 回復
最大Lv99 5,210 1,462 1,160
各+99 6,200 1,957 1,457
限界突破 5,992 1,681 1,334
各+99 6,982 2,176 1,631


スキル「命水の蓮華」 Lv.最大
敵1体に攻撃力×50倍で攻撃、ダメージ分のHP回復。水以外のドロップから回復ドロップを5個生成。 8ターン
リーダースキル「幸運神の真魂」
水属性の攻撃力が4倍。スキル使用時、攻撃力が4倍。回復ドロップで5万以上回復するとダメージを半減。
覚醒スキル
バインド耐性 バインド耐性 askill_56 操作時間延長 封印耐性
回復ドロップ強化

マシンキラー

ドラゴンキラー 悪魔キラー

付けられる潜在キラー
ドラゴンキラー
優先
悪魔キラー
優先
マシンキラー 攻撃キラー
回復キラー
付けられる超覚醒スキル
ダメージ無効貫通
優先
コンボ強化
優先
追加攻撃 回復ドロップ強化

ダンジョンボーナス
目次
テンプレ編成・編成のコツ リーダー/サブ評価 ステータス詳細
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ