【モンスト】雨音の庭園4 期間限定ミッションを無課金攻略!【閃きの遊技場】

モンスト(モンスターストライク)で2019年8月21日(水)より、「閃きの遊技場」に期間限定ミッションが登場しています。
本記事では「雨音の庭園4」ステージのミッションについて、自陣降臨キャラのみの編成をご紹介しています。

「雨音の庭園4」無課金攻略

雨音の庭園4無課金攻略


ミッション詳細

「アンチワープ」のアビリティを所持するキャラクターが1体以内のデッキでクリア

報酬

降神玉×1

ミッション挑戦期間

2019年8月21日(水)AM4:00~9月2日(月)11:59

今回の編成はこちら

無課金パーティ


編成のポイント

まず「アンチウィンド」は必須レベル。無いとハリセンを取る前にクラーケンに触ってしまいやすくなり、難易度が跳ね上がります。
そして「アンチブロック」もあると便利。今回はサキミタマとデュラハンが所持しています。

なおサキミタマだけ爆絶キャラですが、ほかのキャラと比べた場合の優位性をあまり感じなかったため、デュラハン2体目に差し替えても良いと思います。

フレンド枠は何でも良いですが、「アンチワープ」を持つキャラにすることをオススメします。

基本的な立ち回りのおさらい

立ち回り1


立ち回り2


どのステージでも共通ですが、まずは最優先でアイスマンを撃破します。

立ち回り3



アイスマンを倒すとランダムな位置に「ハリセン」が出現。それをクラーケンに触れないようにして取ります。(重要)

立ち回り4



するとハリセンアタックがすべての敵に発生。
クラーケンの反撃モードが発動して、手榴弾がボスへ放たれます。

立ち回り5



手榴弾がボスに当たると大ダメージ。
以降のステージもこの手順を繰り返します。

立ち回りのポイント

「アンチワープ」が無いことを逆手に取ろう

ポイント1


ハリセンゲット


今回のミッションではアンチワープを持たないキャラが3体もいます。
しかし本クエストに出現するワープは「ランダムワープ」ではないため、逆に利用することができます。
ハリセンが離れた位置に出現したときは、わざとワープに入って取りましょう。
これがうまくできればクリアは目前です。

クラーケン1体くらいならば、触ることを恐れない

ポイント2




ハリセンが出現する位置はランダムなので、どうしても取りにくいところに発生することも。
その場合クラーケンに触ることを恐れすぎてしまうと、結局取れずにボスがノーダメージになる恐れがあります。
ターン数がシビアな状況でそれだけは避けたいところ。

クラーケン1体くらいなら触れてもそれなりにボスへダメージを与えられるため、時には勇気を出して引っ張ることも大切です。

【モンスト】パンニ みんなが選ぶ適正は誰? 何回でクリアできた? アンケート結果【神獣の聖域】2020/03/28 21:00
【モンスト】パンニ みんなが選ぶ適正は誰? 何回でクリアできた? アンケート結果【神獣の聖域】
【モンスト】ついにゼフォンなどのアニメキャラが実装!! 【モンスト攻略ニュース】2020/03/28 20:30
【モンスト】ついにゼフォンなどのアニメキャラが実装!! 【モンスト攻略ニュース】
【モンスト】超究極ゼレフをプロジェクター使って超大画面で攻略してみた 日記#92020/03/28 19:00
【モンスト】超究極ゼレフをプロジェクター使って超大画面で攻略してみた 日記#9
【モンスト】次回木の轟絶で大活躍!? ゼフォンみんなの反応まとめ2020/03/28 06:00
【モンスト】次回木の轟絶で大活躍!? ゼフォンみんなの反応まとめ
【モンスト攻略】ツァイロン(4)のギミックと適正キャラランキング【神獣の聖域】2020/03/28 01:09
【モンスト攻略】ツァイロン(4)のギミックと適正キャラランキング【神獣の聖域】

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事リスト 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッター今回のミッションはそこまで難しくないので、ぜひチャレンジしてみてください!(文:アルト)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

モンスト攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 43.0 MB
・バージョン: 4.4.1

AppBankのオススメゲームはこちら!

AppBankのオススメゲーム


AppBankのオススメゲーム

公式情報はこちら

モンスターストライク(モンスト)公式サイト

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!