【FGO】読者が選んだ鬼ランドレイド戦MVPサーヴァントランキングを発表!

『Fate/Grand Order(FGO)』期間限定イベント「復刻:神秘の国のONILAND(オニランド)!! ~鬼の王とカムイの黄金~ライト版で10月17日(木)8:30に開放された「炎舞撃退戦」のMVPサーヴァントについて、読者アンケートの結果を発表します。

第3位(4.92%):星5ランサー「スカサハ」


第3位は同率で2騎が存在。

1騎目の星5ランサー「スカサハ」は高威力の単体攻撃宝具を特徴とし、一撃クリアを目的とする編成ではしばしば採用される人気サーヴァントです。

宝具にスタン付与効果があるので、もしも攻撃威力が足りなくても反撃を受けずに次のターンへ移行できることも、撃退戦では大きなメリットですね。

第3位(4.92%):星5アルターエゴ「メルトリリス」


第3位の2騎目は、同じくQuickの単体攻撃宝具を有する星5アルターエゴ「メルトリリス」。

即時スター獲得スキルがあり、編成や運によってはクリティカル戦術で追撃できることが特徴です。

第2位(6.56%):星5キャスター「マーリン」


第2位も同率で2騎が存在。

1騎目は、最強級の総合支援サーヴァントである星5キャスター「マーリン」。復刻版では星4キャスター「酒呑童子」に新規ボーナスが追加されたこともあり、比類する強力支援サーヴァントの星5キャスター「スカサハ=スカディ」より多くの支持を集めているようです。

一撃攻略に失敗しても無敵付与スキルで反撃を防げることも、支持の一因かもしれませんね。

「炎舞撃退戦」開始直後にTwitterで「Wマーリン」がトレンドワード入りしていたことからも、すさまじい採用率がうかがえます。

第2位(6.56%):星3セイバー「ベディヴィエール」


2騎目は、星3セイバー「ベディヴィエール」。

今回のイベント参加条件を満たす過程で確実に加入するサーヴァントで、スキルレベル強化の重要度が低め。マーリンで20%、さらに星5キャスター「諸葛孔明〔エルメロイII世〕」で50%のNPを付与すればすぐに宝具を使えることも特徴です。

ストーリー召喚限定ゆえに宝具レベル強化が難しく、今回は星4キャスター「酒呑童子」という強力な競合が存在しているので、個人的にはもう少し低い順位を予想していたのですが、意外な結果となりました。キャラクターの人気も支持の一因なのかもしれませんね。

通常のフリークエストでは全体攻撃宝具が最適解となりやすいですが、撃退戦系クエストは単体攻撃宝具が存分に活躍する貴重な機会。わずかな開催期間のうちに贔屓のサーヴァントを存分に戦わせたい心情は、個人的にも大変よくわかります。

第1位(40.98%):星4キャスター「酒呑童子」


4割強の圧倒的支持を集め、星4キャスター「酒呑童子」が第1位に君臨。

復刻版の新規ボーナスで攻撃力が100%アップするので、初回開催時に宝具レベル5にしていればおよそ最適解となるサーヴァント。今回の結果は極めて順当だと思います。

同クラスでは貴重な単体攻撃宝具サーヴァントなので、イベント終了後も相応の活躍に期待できます。「炎舞撃退戦」終了後に宝具レベル強化素材の交換が解禁されるので、初参加の方はぜひ最後までイベントをお楽しみください!

読者コメントを一挙紹介

「炎舞撃退戦」について寄せられたコメントをまとめて紹介します。

■MVPサーヴァントについて


キチンとポイントを集めておけば、苦もなく撃破できるのですごく快適でした。
うちはキャスター酒呑を聖杯転臨させて強化しまくってるので、鬼をボッコボコにしてくれます。うちの護法少女は最強なんだ! 酒呑ちゃん……(*´Д`*)ハァハァ”
(KAITO364 さん)

初回開催時は宝具レベル1で「炎舞撃退戦」に参加することを強いられていた星4キャスター「酒呑童子」ですが、復刻版では新規ボーナスが追加され、初回開催時に宝具レベル5を達成していればおよそ最適解と化すことに。

さらに聖杯転臨で強化されているとなれば、まさしく鬼に金棒といった活躍を果たせるでしょう。「好きなサーヴァントが優遇措置を受ける」という意味でも鬼に金棒、大変うらやましいものです。

今年のゴールデンウィークよりあとに始めた初心者です。ギリギリ参加条件クリアで滑り込みました。
支援サーヴァントのスキルレベルを慌てて上げたり、直前のボックスガチャがとてもありがたかったです。

手持ちサーヴァントが乏しく魔術礼装レベルも低いため、思ったほど威力が出ず、一撃クリアは無理でした。
フレンドの酒呑のカードがうまく噛み合った時の「鬼救阿級」2ターン撃破が最高記録です。
とにかくフレンドさんのキャスター酒呑に助けられ、感謝しかありません。
(トール さん)

仮加入サーヴァントはサポート編成に設定できませんが、初回開催時に正式加入済みなら設定可能。今回は復刻版イベントなので、初回開催時に宝具レベル5まで強化された報酬サーヴァントをフレンドから借りられることは大きな相違点ですね。

今回が初参加の方にとっては、フレンドの酒呑童子は頼もしいはず。初回に正式加入させた方は、撃退戦の間だけでもサポート編成に加えておくと、戦力不足のフレンドによろこばれるかもしれません。

去年は絆レベルマックスだったので、メルトリリスや、スカサハ、えっちゃんなどのお気に入り単体攻撃宝具メンバーが活躍できずシグルド大活躍だったのですが、今回は「カルデアの夢火」の力でパーフェクトメルトと師匠が活躍させられて大満足でした。

自分のカルデアではないですが、知り合いに頼まれて組んであげた一撃周回パーティーでは、強化で強くなったランサーメドゥーサが大活躍でした。
(自分紫系の髪のキャラばっか使ってるな…… さん)

絆レベル上限解放アイテム「カルデアの夢火」の実装は、初回開催時からの大きな変化。贔屓のサーヴァント、あるいは周回で常用する支援要員を杞憂なく使えるようになった方は多いでしょうね。

今回は復刻版イベントなので、初回に条件を満たしており、かつ今回も一定の条件を満たせば、最大6個のレアプリズムを獲得できます。「カルデアの夢火」が欲しい方はぜひ最後までプレイしましょう!

ところで『FGO』において髪色が紫系のサーヴァントは、性能が優秀な傾向がある気がします。私の編成もしばしば紫に染まっております……(笑)。

関連記事
【FGO攻略】絆レベル上限の開放方法と「カルデアの夢火」の仕様を解説
【FGO】絆上限開放アンケート結果発表! みんなが夢火を捧げたサーヴァントは誰だったのか

「鬼救阿級」でカーマの魅了が刺さるので平均2ターンでいけた。去年はいないサーヴァントだったのと、前回は悲しいことにレイド戦にほぼ参加出来なかったので、楽しめた。
(AGI さん)

星5アサシン「カーマ」は最大効果値50%の即時NP増加スキルと単体攻撃宝具を兼備。さらに宝具に魅了付与効果があるので、撃退戦適性が高いサーヴァントです。

霊基再臨段階によって姿が変わるので、復刻版の情報発表前はイベントボーナス対象に追加されない懸念があったのですが、ONILANDは寛容な施設のようで、無事にボーナスが与えられましたね(笑)。

アタッカーのキャスター酒呑童子をマーリンでサポートする際、不足のNP30%と攻撃強化を付与できるライネス師匠がピッタリとハマってくれました。
(はぬ さん)

2019年に実装された星5ライダー「司馬懿〔ライネス〕」は、味方へ最大30%のNPを付与できる支援系サーヴァント。

味方全体の防御不利を打ち消す特殊な宝具もあるので「炎舞撃退戦」終了後に控えているチャレンジクエストでも引き続き活躍しそうですね。

推しで周回できるのが楽しかった。
(匿名希望)

贔屓のサーヴァントが周回で活躍できることこそ、撃退戦系イベント最大の醍醐味だと私は思います。ぜひ皆で最後まで楽しみましょう!

■イベント仕様について


初参加だけどとてもよい。特攻500%の状態で挑んでいるからあっさり倒せて楽。
(ROUAGE さん)

期間限定イベント専用の特攻効果はしばしば採用されるシステムですが、500%もの強力な補整はかなりめずらしいもの。通常のクエストではほぼありえない異常なダメージ値、ぜひ最後まで存分に楽しみたいものですね。

「真理の卵」が出るとなると本気のデュヘインをせざるをえない。
(サイラス さん)

「真理の卵」が落ちるから、楽しく回れた!
(カインズ さん)

復刻版では一部のドロップアイテムが変更され、最新強化素材「真理の卵」が追加。星5バーサーカー「アルジュナ〔オルタ〕」や星5ライダー「レオナルド・ダ・ヴィンチ」といった強力なサーヴァントが消費するので、多くの方が待望していたのでは。

「真理の卵」に関するコメントはほかにも複数寄せられ、ドロップアイテム変更への反応がおおむね好意的であることがわかりました。参加条件が難しいイベントではやはり相応の報酬が欲しいですよね。

アイテムドロップのおかげで「宵哭きの鉄杭」がめっちゃ手に入るので、スキルレベル強化が助かる。
(ムジ さん)

同じく復刻版で追加されたドロップアイテム「宵哭きの鉄杭」へのコメントも。メインクエスト第1.5部のクリアはイベント参加条件に含まれないので、第2部を優先したプレイヤーにとっては特にうれしい措置だったのでは(第1.5部もおもしろいので、余裕がある時にぜひ挑んでみてくださいね!)。

前回のイベントでは、ボイスシーンでなんと言っているのかわからないところがあったが、字幕のおかげで解消されてよかった。
(Rhyzz さん)

イベントメインクエストに存在する「次回予告」は『FGO』ではめずらしいフルボイス仕様の映像。

復刻版では、初回開催時にはなかった字幕が追加され、ミュート状態でもセリフがわかるようになりました。

『FGO』でボイスに字幕が用意されることはめずらしいですが、バリアフリーの観点からも大変有意義な仕様なので、もっと評価されるべき変更だと思います。今後も何らかのかたちで字幕を表示できるようにしていただけるとうれしいですね。

▼字幕文字はいずれもホワイト。テレビ放送で常用されるルールを適用するなら、酒呑童子も茨木童子も主役級ではないということになります。やはりイエローは主人公、ブルーはマシュでしょうかね。


関連記事
【FGO】オニランド次回予告まとめ。全セリフを文字起こし【ハロウィンイベント2018】
※初回開催時の字幕なし版スクリーンショットを掲載しています。

なぜ8:30からにしたんだ……。
(チマチマ さん)

期間短すぎ!
(hako さん)

復刻版でのさまざまな変更には好意的なコメントが寄せられた一方、初回開催時から踏襲された「炎舞撃退戦」開始時刻や、大きく変わらなかった「残り戦闘数」の量については不満が寄せられました。

撃退戦系のイベントは報酬の効率も魅力ですが、普段のクエスト周回では活躍させづらい単体攻撃宝具サーヴァントの貴重な晴れ舞台でもあります。

個人的にも平日に1〜2日のみ開催される仕様は大変遺憾なので、今後のイベントでの改善を切に願っております。

ほかのアンケート企画は「アンケート」タグでまとめて閲覧できます。ぜひ合わせてお楽しみください!

関連記事
【FGO攻略】復刻オニランドの敵編成・ドロップ効率まとめ。2018年からの変更点も紹介
【FGO攻略】鬼ランドレイド「炎舞撃退戦」のドロップ効率&敵編成まとめ【復刻ハロウィン】
【FGO攻略】復刻ハロウィンレイド5つの基礎知識と周回おすすめサーヴァントを紹介
【FGO】鬼ランドレイド戦はいつまで続く? 初日の撃退ペースから終了時期を予想

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】セイバーウォーズ2高難易度「キングエリchan」ギミック&編成まとめ2019/11/11 22:14
【FGO攻略】セイバーウォーズ2高難易度「キングエリchan」ギミック&編成まとめ
【FGO】高難易度MVPや賞金首クエストのクリア率を調査。セイバーウォーズ2感想アンケート2019/11/09 13:00
【FGO】高難易度MVPや賞金首クエストのクリア率を調査。セイバーウォーズ2感想アンケート
【FGO】トランプを触媒にカラミティ・ジェーン召喚なるか? セイバーウォーズ2PUレポート2019/11/09 07:30
【FGO】トランプを触媒にカラミティ・ジェーン召喚なるか? セイバーウォーズ2PUレポート

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!

『FGO』攻略班のTwitterアカウントができました。ぜひフォローしてください!


特製アプリで『FGO』情報を毎日配信!

『FGO』の最新情報を毎日お届けする便利なニュースアプリを配信中です! ぜひご活用ください!

『FGO』攻略・最新情報まとめ  by AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 15.3 MB
・バージョン: 1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
20180725_fgo
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 158.2 MB
・バージョン: 2.2.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!