『AirPods Pro』開封の儀! どう変わった?

本日10月30日(水)、Appleから『AirPods Pro』が発売されました! さっそく開封いたします!

プロ仕様の完全ワイヤレスイヤホン『AirPods Pro』


パッケージは白。

『AirPods Pro』の近未来的でシンプルなデザインが素敵です。


フィルムを剥がして、箱を開けると、これまたシンプルに「Designed by Apple in California」という文字。


いよいよ、ご対面! 横に長い長方形!


ケーブルと、イヤーチップがついています。


イヤーチップは標準のMサイズが本体に装着されていて、交換用にSサイズとLサイズの計3サイズが同梱されています。

『AirPods Pro』はノイズキャンセリングが最大の特徴なので、自分の耳にあったイヤーチップを探すのが最初の作業になりますね。


さて、本体を見ていきましょう。

ケースは横に長い長方形でトゥルンとしたツヤツヤの表面。


ぱかっと開けると本体の登場!

カッコイイ! いや、かわいい!!!


従来のAirPodsより、太く短くなった印象。


実際に比べて見ると、こんな感じ。

従来のAirPodsが耳に引っ掛けるような装着感だったのに対し、『AirPods Pro』は耳にしっかりとはめる感じになります。


ケースに入れたときはこんな感じ。


ケースは『AirPods Pro』の方が一回り大きくなりました。


実際に比較して見ると見た目は圧倒的に『AirPods Pro』の方がスタイリッシュでした。もう、「うどん」なんて言わせない!

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 83.6 MB
・バージョン: 5.5
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2019 Apple Inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!