現金不可! 完全キャッシュレスの立ち食いラーメン行ってきた! まさ屋@蒲田

東京蒲田に現金不可、キャッシュレス決済のみの立ち食いラーメン屋ができたということで、さっそく行ってきました。具なしだけど500円以下で本格的ラーメンが食べられますよ。

キャッシュレスのみ! かけラーメンのみ!


蒲田にある『まさ屋』は、2019年10月にオープンした少し変わったラーメン屋さん。決済は現金不可、キャッシュレスのみ、メニューは具なしのかけラーメンのみという振り切ったお店です。

お店はカウンターのみで、壁にもたれるところはありますが、基本は立ち食いスタイル。


メニューは3種類でA麺は200gと400gの2パターン、B麺は300gの1パターン。


料金は先払い。

クレジットカードを含めた各種キャッシュレス決済で支払いをします。


1番利用が多いのはSuicaとのこと。

メニューを決めて店主に伝えると金額の入力が行われるので、端末にSuicaをタッチして支払いを行います。


PayPayの場合はまずQRコードを読み込みます。


その後、自身が金額を入力し決済。決済画面を見せると支払い完了です。

決済自体は数十秒で済むのでとってもスムーズ。


今回はA麺200gを注文。

にんにくの有無を聞かれ、入れてもらいました。


麺以外の具は一切なしのいわゆる「かけラーメン」(関西弁だと「素ラーメン」)です。

麺はワシワシ系ともっちりの間といった感じで、歯切れが良くてコシのある食感。味は醤油ベースのインパクトある味にニンニクがガツンと効いていて二郎インスパイア系です。


ちなみにB麺は、A麺より細麺。

こちらもワシワシともっちりの間ですが、A麺より細いので柔らかく感じました。


かけラーメンなので、途中で飽きてしまいそうですよね。

そんな時はテーブルにあるカレー粉を投入です!


ベースの味は損なわれないまま、カレーのスパイシーな香りがプラスされます。


店内にはいろんなキャンペーンの掲示がされていました。

本格ラーメンが安くお腹いっぱい食べられるので、学生さんや若いサラリーマンの方にオススメ。


水曜と祝日が定休日。12時台やディナータイムは満席なことも多いので、13時以降か20時台が狙い目です。


また、最近は数量限定でテイクアウトも始めたとのこと。生麺とスープのセットなので、好きなトッピングを用意して自宅で本格ラーメンを楽しむ方も多いのだとか。

店舗が狭く食券を置く場所がないことと、店主1人で切り盛りしていることから「キャッシュレスのみ」とした『まさ屋』。利用客の大半はSuicaでの支払いが多いそう。現金の受け渡しがないことから接客もスムーズで、釣り銭間違いの心配もないなど利用客側から見てもメリットが多いなと感じました。

完全キャッシュレスの立ち食いラーメンという振り切ったお店。蒲田に行く際はぜひ覗いてみてください。

まさ屋 – 蒲田/ラーメン [食べログ]

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ) ・販売元: PAYPAY CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 155.9 MB
・バージョン: 2.6.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

グルメまとめができました

おいしい情報・お得な情報を「グルメ情報まとめ」にどんどん更新中です!

gourmet_

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!