【LINEノベル】原稿用紙300枚分を追加した『死亡フラグが立ちました!【無修正版】』を独占初公開!!

LINEが展開中の『LINEノベル』で、『死亡フラグが立ちました!【無修正版】』の独占初公開が開始されました。

応募時の原稿内容をそのまま公開!

宝島社より刊行されている『死亡フラグが立ちました!』は、第8回「このミステリーがすごい!」大賞で“隠し玉”を受賞し、現在シリーズ累計50万部を突破している七尾与史さんのデビュー作品です。

特ダネを狙うライター陣内を主人公にしたコメディミステリーで、2019年10月から小関裕太が主演を務め、カンテレおよびU-NEXTでドラマ化されています。


『死亡フラグが立ちました!』のドラマ化を記念して、原作小説を刊行する際に削った原稿用紙300枚分のエピソードを追加した『死亡フラグが立ちました!【無修正版】』を『LINEノベル』で独占公開。

『死亡フラグが立ちました!【無修正版】』は七尾与史さんが第8回「このミステリーがすごい!」に応募した原稿をそのまま初公開するもので、『LINEノベル』のみの限定公開となります。

【無修正版】を楽しみたい方はこちらからどうぞ!(スマートフォンのみ閲覧可能)

LINEノベル ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ブック
・容量: 56.8 MB
・バージョン: 1.2.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© LINE Corporation

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!