【Fate】アプリ版「カプセルさーばんと」プレイレポート。サクサク動作と戦略性に大満足!

2019年冬リリース予定(価格未定)のiOS/Android用対戦型タワーディフェンスゲーム『カプセルさーばんと(カプさば)』製品版のメディア向け試遊会が、2019年12月13日(金)にディライトワークスで開催されました。本記事では試遊会のレポートをお送りします。

『カプセルさーばんと』とは


本作は、2014年に発売されたPlayStation Vita用『Fate/hollow ataraxia』のエクストラゲーム『カプセルさーばんと』がiOS/Android用に移植されたもの。ゲーム内容に変更はなく、オリジナル版の楽しさを身近なスマートデバイスで再び満喫できます。

サクサク動作が魅力の快適アプリゲーム


試遊会ではiPad Air2(2014年発売)でプレイしたのですが、アプリ起動時や画面遷移時などにローディングを待たされることはありませんでした。

ボタンタップや画面スクロールの感度や操作性も良好でしたし、大量の「さーばんと」を展開しても処理落ちやアプリ強制終了などは一切なし。

総じてとても快適で、安心してプレイできました!

▼大混戦でも滑らかに動きます。多数のさーばんとが賑やかに戦う様子は『カプさば』ならではの魅力なので、動作の安定性はとても重要です。


さーばんとを続々と喚んで敵拠点を制圧!


『カプさば』はいわゆるタワーディフェンスジャンルに分類されるゲーム。さーばんとを次々と召喚し、味方の攻撃で敵拠点(タワー)の体力を0にすれば勝利です。

以下、試遊会でプレイできたゲーム序盤の様子をレポートします。

▼プレイヤーはシロウかリンになり、さまざまなさーばんとを率いてマスターたちと対決! 初プレイならチュートリアルがあるシロウが最適です。


▼戦える敵マスターはゲーム進行に応じて徐々に増加。チュートリアルではシンジがサンドバッグになってくれます。




▼時間経過に応じて常時増加する「マナ」を消費して、さーばんとを召喚。召喚位置は変更できるので、臨機応変なコントロールが勝負を決めます。




▼さーばんとの性能は千差万別。「青セイバー」は徐々に前進しつつ敵を攻撃するベーシックな性能です。


▼「ランサー」は攻撃力こそ「セイバー」に劣る一方、間合いの長さや素早さは優っています。「セイバー」よりわずかに高コストですが、今回の試遊会ではつい頼りたくなる状況が多かったです。


▼「アーチャー」は移動しないかわりに、弓による遠距離攻撃が可能。近づく敵に応戦するための前衛を用意してから、後方に配置したい戦力です。


▼「召喚しすぎに注意」と解説されますが、私は砲台タイプの戦力が好きなので、ついたくさん召喚してしまいます。さしづめ「無限のアーチャー製」?


ほかの各さーばんとにも独特の個性があり、敵のデッキや戦場の広さ、そして自分の作戦に応じてさまざまな活躍を果たします。使えるさーばんとが増えるほどどんどん楽しくなるゲームです。

▼さーばんとはHPが0になると消滅します。さーばんと同士の戦いを制することがゲームの基本です。


▼召喚後のさーばんとは自律行動します。直接操作や命令はできません。状況に応じたさーばんとを使いわける戦略性が『カプさば』の醍醐味です。


▼『カプさば』では同じサーヴァントを複数召喚することもできますが、しばらく時間が経つまでは再召喚が禁止されるので、やはりさまざまなサーヴァントを使いわけることが重要です。


▼さーばんとが消滅するたびに「マナの玉」が発生。いずれかの拠点へと飛んでいき、到着した側のマスターのマナを大量に増やします。


▼圧倒的勝利。拠点を制してなおさまようセイバーさんたちがホラーチック(笑)。しかりゲーム内ヒントでも「数はチカラ!!」と教えてくれますから!



▼バトルに勝つと「せーはいガチャ」で敵の使用さーばんとからランダムに1騎が加入します。ちなみに『カプさば』は買い切り式アプリなので、勝つたびに無料でガチャを回せます! たのしい!


▼加入済みさーばんとが出ても無駄にはならず、レベルが上がります。


▼チュートリアルを終えると、戦えるマスターが早速増えます。難易度がマップ上下で分かれている親切仕様なので、とりあえず上側から攻めましょう。


さまざまなマスターとさーばんとが登場

ほかにもさまざまなマスターやさーばんとが登場する『カプさば』。以下、試遊会で戦ったり召喚できたものを紹介します。

▼シンジに勝つと戦えるようになるサクラ。


▼1戦目と2戦目で敵のレベルや使用デッキが変化します。



▼1戦目では「セイバーオルタ」が加入。「セイバー」の2倍の召喚コストにふさわしい性能です。


▼2戦目で加入した「ペガサスライダー」は空中でマナを回収するさーばんと。加入するとマナ運用が楽になり、召喚できるさーばんとの質や量が高まるので、ゲームがダイナミックかつ楽しくなります。



▼次に戦ったマスターはアヤカ。2戦目のデッキには『Fate/Grand Order(FGO)』未実装のあのサーヴァントがおり、Fateオールスター系ゲームの先輩らしい風格を感じられます。




▼1戦目では「プロトセイバー」が加入。


▼実際に動いている様子を見ないとわかりづらいかもしれませんが、プロトセイバーは召喚時の着地モーションが素敵です。『カプさば』は各さーばんとのモーションが凝っていることも魅力ですね。


▼2戦目では「セイバーライオン」が加入。召喚コストが低く、自分の拠点から離れた位置に召喚する際のコスト増加に悩まされづらいことが特徴。


▼試遊会で最後に戦ったマスターはルヴィア。バーサーカーが多めのデッキに性格が現れているような……?




▼1戦目では「ディルムッド」が、2戦目では「ジークフリート」が加入。ほかにもさまざまなシリーズ作品から多数のサーヴァントが参戦しています。



▼なお各マスターには固有の「マスター技」があり、画面右下のボタンが光ればプレイヤーも使えます。







▼マスターやさーばんとの情報はリスト化されており、バトルの合間に確認可能。ゆるいテキストは『カプさば』ならではの楽しみです。


▼なおiPad Air2はディスプレイ縦横比が4:3なので、画面が上下の帯によって調整されました。縦横比が異なる端末では帯なしになるとのこと。


今回の試遊会では配信日時や価格は発表されませんでしたが、予定時期が「2019年冬」であること、そして製品版がすでに試遊できる状態であることから、近日中に配信されると思われます。配信が待ち遠しいですね。

最新情報は『カプセルさーばんと』公式サイトでご確認ください。

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】ストーリー「オリュンポス」敵編成まとめ【神を撃ち落とす日】2020/04/13 14:15
【FGO攻略】ストーリー「オリュンポス」敵編成まとめ【神を撃ち落とす日】
【FGO】第2部第5章オリュンポスは本日4/9の18時に開幕予定。アプリ更新をお忘れなく2020/04/09 12:30
【FGO】第2部第5章オリュンポスは本日4/9の18時に開幕予定。アプリ更新をお忘れなく
【FGO】第2部第5章オリュンポスはアプリ審査待機中。最速なら本日4/9に開幕の可能性あり2020/04/09 10:45
【FGO】第2部第5章オリュンポスはアプリ審査待機中。最速なら本日4/9に開幕の可能性あり

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!

『FGO』攻略班のTwitterアカウントができました。ぜひフォローしてください!


特製アプリで『FGO』情報を毎日配信!

『FGO』の最新情報を毎日お届けする便利なニュースアプリを配信中です! ぜひご活用ください!

『FGO』攻略・最新情報まとめ  by AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 15.3 MB
・バージョン: 1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
20180725_fgo
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 158.3 MB
・バージョン: 2.5.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!