【アプリレビュー】客がゲロったら即終了! 色々オカシな崩壊未来でタクシーをカッ飛ばせ!!

年末年始にオススメなゲームを紹介する特別企画。荒廃した未来世界でタクシー業を営む『ザ・ファイナルタクシー』を紹介します。

人類最後のタクシードライバーはキミだ!


帰省で地方へと戻ることが増える年末年始。親戚一同が集まるときに使うことになるのが……そう、タクシーですね。

車を持たない若者が増えた昨今、足腰の悪い年配の方は特にお世話になるのではないでしょうか。

そんな年末に送る今回のゲームは、タクシードライバーを体験できる『ザ・ファイナルタクシー』

本作は、2017年の春に紹介した『TimeMachine – タイムトラベル系仕送りゲーム 』のZxima.LLCによる最新作。

未来世界でのタクシー業は、普通じゃないことがいっぱい。「目的地」が定まっていないお客さまさえも送り届け、アナタのタクシーで街の未来を変えるのです!

崩壊した未来のタクシーでドライブ!

本作『ザ・ファイナルタクシー』は、おしゃべりなタクシーの上のアレ(行灯というそうです)とともに、未来世界でタクシーを営むゲーム。

この世界では文明が崩壊しているので、お客さまも多種多様。野生の殺人マシンなど、人外のお客さまだって日常茶飯事です。


空前絶後の簡単操作で誰でもタクシー

操作は簡単。ハンドルをスライド操作して、三角のゲージがゼロになる前にカーソルを合わせればオッケーです。

ただし、あまりに激しくハンドルを回すとお客さまにダメージがいくので注意。

急ハンドルさえ切らなければ、意外とガンガンいっても大丈夫!


未来タクシーの真髄を見よ!

ハンドルを切っていくと溜まっていく左のゲージを満タンにすると、特殊モード「オモテナシ機能」が使用可能になります。

いくらハンドルを切っても、お客さまが酔わなくなるハイパーシステムが発動!!

……どんな理屈??

未来の超技術ってすごい。


「オモテナシ機能」発動中は、素敵な機能が車内を満たします。どうやらお客さまによって効果が異なるみたい。お客さまの反応含め、プレイの楽しみのひとつですよ。

どうでもいいですけど、「デッドリー」なフレグランスはヤバくない?


荒い運転ばかりしていると……

このゲームの最重要ポイントは「丁寧な運転を心がけること」。

あまりに荒い運転をしているとお客さまがゲr……もとい嘔吐して、ゲームオーバーならぬ「ゲーロオーバー」になってしまうのです!


お客さまが嘔吐した時点で、ガレージが降りてきてゲーム終了〜!!

ゲロが緑色なのは、未来だからなのか、表現をマイルドにするためなのかは永遠のナゾ。


個性豊かなお客さまたち

このゲーム最大の魅力は、タクシーに乗ってくるバリエーションに満ちたお客さまの面々。自我が芽生えたマシンや、滅んだ文明でピザ配達している変人などが登場します。

初めて殺人機械を見たときは「さすがポストアポカリプス!」と納得したものの、その後に登場した幽霊で世界観が壊れる……。

あ、もちろん殺人機械もお化けも、ちゃんとゲロ吐きますよ。

特定のお客さまを何度も乗せていると、意外なところでお客さま同士の交流が起こることも。

街をさまよう女性が探していた人の正体が、過去に乗せたことのある誰かであるなど、このゲームをついついやってしまう理由の大半は、このお客さまの交流だったりします。


ゲームを進めてお客さまとの交流を深めていくと、街の運命が変わっていく……かもしれません。

年末年始のシーズン、忘年会&新年会帰りのタクシーに乗りながら、自分がドライバーになってみるのはいかが?

でもゲームに夢中になるあまり、車酔いでリアルゲーロオーバーにならないよう、お気をつけて!

ザ・ファイナルタクシー ・販売元: zxima.LLC
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 165.3 MB
・バージョン: 1.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Zxima.LLC

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!