【パズドラ攻略】年末年始スペシャル杯『3%』も狙えるパーティ編成・攻略ポイントまとめ!



年末年始スペシャル杯 詳細


12/30より1週間限定で開催されている「ランキングダンジョン(年末年始スペシャル杯)」。この記事では、王冠がもらえる上位3%以内も狙える立ち回りをご紹介! 上位を目指す方はぜひ参考にしてくださいね。

目次
年末年始スペシャル杯 詳細 ダンジョン情報
高得点を目指すには 高得点パーティ
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

開催期間

12/30(月)00:00~01/05(日)23:59

ダンジョン詳細

難易度 必要スタミナ バトル数
年末年始スペシャル杯 25 9

ランキング報酬

報酬区分 報酬内容
3% 王冠/イベントメダル【虹】/潜在たまドララッシュ!/ピィラッシュ!/一度きりのノエルラッシュ!/一度きりの宝玉ラッシュ!/魔法石 1個/7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
10% イベントメダル【虹】/潜在たまドララッシュ!/ピィラッシュ!/一度きりのノエルラッシュ!/一度きりの宝玉ラッシュ!/魔法石 1個/7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
20% 潜在たまドララッシュ!/ピィラッシュ!/一度きりのノエルラッシュ!/一度きりの宝玉ラッシュ!/魔法石 1個/7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
30% ピィラッシュ!/一度きりのノエルラッシュ!/一度きりの宝玉ラッシュ!/魔法石 1個/7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
40% 一度きりのノエルラッシュ!/一度きりの宝玉ラッシュ!/魔法石 1個/7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
50% 一度きりの宝玉ラッシュ!/魔法石 1個/7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
60% 魔法石 1個/7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
70% 7周年記念たまドラ/キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
80% キングたまドララッシュ!/一度きりのプチノエルラッシュ!
100% 一度きりのプチノエルラッシュ!

スコア計算式

平均コンボ: ×5,000点
残りタイム: ×1,000×1.5=1,500点
最大ダメージ: /4,000点 (最大10,000点)
パズルなし撃破: ×-5,000点
消し方ボーナス: 下記基礎点 ×組んだ回数


・残りタイムスコア1.5倍
・【7×6マス】-100,000点
・【ガードブレイク】消し方ボーナス10倍

消し方ボーナス

覚醒スキル 基礎点
2体攻撃 50
火属性強化 200
水属性強化

200
木属性強化

200
光属性強化

200
闇属性強化 200
追加攻撃 300
ガードブレイク 400×10=4000
askill_60-1 400
ダメージ無効貫通 1000
超追加攻撃 1500

ランキングダンジョン(年末年始スペシャル杯)


 →【パズドラ攻略】ランキングダンジョン 年末年始スペシャル杯 攻略データ

※今回は先制攻撃・注意すべきステータスのみを記載しています。

階層 特徴
1F [先制] 999ターン4コンボ以下吸収
2F [先制] 150
[先制] 全2ターンバインド
[先制] 150
3F [先制] 3ターンスキル遅延
4F [先制] 99ターン60万以上無効
5F [先制] 99%割合
6F [根性] 50%根性
[先制] 1~3ターンスキル遅延
7F [先制] HP100%回復
8F [先制] 全ロック
9F [先制] 1ターン全ルーレット
[先制] 999ターン状態異常無効
[先制] 999ターン5コンボ以下吸収

高得点を目指すには

タイムを重視する必要あり

年末年始スペシャル杯は事前には発表されていなかったが、「残りタイムスコア1.5倍」のスコアボーナスがかかっている。階層も9階層と長いため、タイムを重視した立ち回りが重要となってくる。
極力コンボを減らす、攻撃枚数を減らすなどして、少しでもタイムを稼いでいくと良いだろう。

ガードブレイクが大きい

残りタイムスコア1.5倍に合わせて、今回「【ガードブレイク】消し方ボーナス10倍」のスコアボーナスも追加されている。ガードブレイク発動で『4,000点』と非常に大きなスコア加点となってくる。いかにこのガードブレイクを発動できるかが、スコアの差にも繋がってくるだろう。
ただし、タイムを重視する必要があることも忘れてはいけない。そのため、最低限の5色5コンボで突破する、という立ち回りを心がけていきたい。

バインド耐性は必ず対策

2Fのアマテラスたまドラは、先制で全モンスターを2ターンバインドしてくる。普段ならば仮に受けたとしても痛くはないバインド攻撃だが、今回はその次の階層でスキル遅延が飛んでくる。そのため、このバインド攻撃を受けると、ランキングダンジョンの要ともなるスキルが使用できなくなってしまう。スキルを使えるよう、必ずやバインド対策をしていく必要がある。

4Fは無効貫通でワンパン

4Fにはダメージ無効を持ったコピスが登場する。もちろんダメージ調整という手も存在しはするが、ランダンである以上、極力避けたい。そのため、無効貫通を利用してワンパンしてしまうのが定石。タイムが重要なランダンのため、正方形変換を編成できるのが理想形と言える。

根性対策は追い打ちリーダーがオススメ

6Fに出現するシェロスパーダは根性を持っている。もちろん追加攻撃や毒で突破しても良いが、オススメしたいのが追い打ち効果を持つリーダーを採用すること。
タイム重視のランダンである以上、スキルを使わずに済むのが良いところ。また、今回はガードブレイクの存在が大きいため、基本的に5属性を組むこととなる。そうなれば、追い打ち効果の発動も容易であるため、使い勝手が良い。

自由度の高いランダンだからこそ、リーダーの火力を少し落としてでもタイムを縮めることを考えておくと良いだろう。

8F→9Fの立ち回りを決めるべし

今回のボスは全ドロップにルーレットギミックを仕掛けてくる。そのため、この階層は必ずや対策しなければならない。
そこで、この階層を対策する方法は大きく『2つ』ある。

1. 8Fで0コンボ

1つは8Fのシェアト戦で『0コンボ』をするという方法。シェアトは倒すことも可能ではあるが、倒し切らなくとも1ターン目の行動で必ずHPが0になり次の階層へと進むことになる。
つまり、0コンボでドロップを消さなければ、シェアトが先制でロックした盤面を9Fに持っていけるというわけだ。これで自ずとルーレットギミックを無効化できる。

2. 9Fで盤面ロックスキル

もう1つは9Fで「盤面ロック」スキルを使うという方法。9Fでロックしてしまえば、ルーレットギミックなど関係ない。スキルが1枠必要になりはするが、確実な立ち回りではある。
逆に9Fでロックするということは、先に盤面をいじることができる、ということでもある。陣を使ったあとで盤面をロックし、さらなる加点を狙うというのも良いだろう。

高得点パーティ

エレン×九十九 1枚抜き編成

↑↑↑アシスト↑↑↑

エレン:【超覚醒】不問【潜在】遅延×3
エノーラ:【超覚醒】不問【潜在】遅延×3
ガルフォード:【超覚醒】バインド耐性+【潜在】不問
極醒ルーツ:【超覚醒】ガードブレイク【潜在】不問
九十九:【超覚醒】不問【潜在】不問

基本はガードブレイクの発動を狙い、5属性を消していくのがこの編成の立ち回り。
1ターン目に欠損している場合、「ルーツ」を使うことも可能。ただし、その場合には「エレン(ルーシィ)」を使い、ロックを解除しておく必要があるため注意。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ



a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
2019年、ラストランダン・・・。負けられぬ。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 107.6 MB
・バージョン: 4.0.7
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!