【アプリレビュー】簡単操作でネズミのぬいぐるみをキャッチ! 憤死寸前の挑戦をとくと見よ!

年末年始にオススメなゲームを紹介する特別企画。本記事では、ネズミが登場するクレーンゲーム『へなへなねずみキャッチャー』をご紹介します!

今日のネズミゲームはぬいぐるみ


読者のみなさま、早いもので2020年も3日目に突入してまいりました。

例によって今回もネズミのゲームです。何せ今年は子年ですからね! 逆に干支を気にするなんて年末年始くらいなので、今のうちにネズミの話を1年分しておきましょう。

さて、今日のゲームはスマホの中でクレーンゲームができちゃう『へなへなねずみキャッチャー』。早速やっていきましょう。

よれよれネズミをキャッチ!


『へなへなねずみキャッチャー』はタップ操作でクレーンゲームを動かし、ねずみのぬいぐるみを取るゲーム。出てくる景品にはただの茶色いネズミから、黄色、果てはまでレパートリーはさまざまです。

まずはゲーム内コインを稼ぐ

本作には新しいプレイズが増える「チャレンジ」と、コインを稼ぐための「トレーニング」という2種類のモードが存在。


まずは先立つ物がないとね! ということでトレーニングモードをプレイ。ここで取った景品を売却することで、ゲーム内コインに換金できるわけです。

最初は茶色いネズミのみ……。トレーニングモードではコインの消費がないので、気兼ねなくプレイできますね。

現実のクレーンゲームと同じように、ボタンを長押しするだけの簡単操作です。画面をスライドすれば、横から筐体を眺めることもできますよ!


なんだ意外とサクサク取れて楽しいじゃないか。首の根元をアームで絞めると取りやすいみたいですね。


ゲットすると、図鑑のようなものにコレクションとして記録されます。

1ページにつき大体6個、全部で39ページもあるので、コンプリートするとなれば結構大変かもですね!


これがクレーンゲームの洗礼だ

コインがそこそこ溜まったところで本番、「チャレンジモード」へ。

色とりどりのネズミたちが景品として並んでいますね。どれを取ったらいいか迷っちゃう!

じゃあ手始めに、一番近い緑の子狙ってみましょうかね。

おお、難なくキャッチ! 今回も一発かな?


ボトッ。


くっ……! そう簡単には行かないか。

ちょっとこの子太めで取るのが難しそうなので、先に奥の青い子行ってみましょう。

そうそう、首元をガッチリ固定してこれは勝ち確ルート!


くたっ。


み、緑! 貴様!!

なんということでしょう。緑の巨体に阻まれ、青もゴールには入れないのです。

コインを10出すことで中身のリセットも可能ですが、癪です。

……こうなったらまたコインを貯めてからもう一度来るしか……!

覚えてろよ!

トレーニングでいっぱいコイン貯めてきました

てなわけでいっぱいコイン貯めて戻ってきました。試行回数の力で、絶対にリベンジしてやる!

よし、いい部分を挟んだ! そのまま一気に……!


ボトッ。


(((“ω”))) ウオオオオ!!

ま、まだよ! まだイケるわ!!


やめろ……そのまま、そのままでいてくれ……!


や、やめロォオォォ!!


▂▅▇█▓▒░(‘ω’)░▒▓█▇▅▂ うわあああああああああ

カワイイけど一筋縄ではいかない、シビアな作りでした

年末年始はゲームセンターも閉まっていることが多く、「ぬいぐるみが欲しい!」となってもなかなか行けないことでしょう。

それにこの手のゲームというのは、景品そのものよりも、景品を取るまでの過程が楽しいもの。その点スマホゲームなら、景品のぬいぐるみで家が埋め尽くされることもありません。

プレイしていくうちに、ぬいぐるみごとの重心がなんとなくわかってきて、少しずつ取れるようになっていきます。

操作そのものは簡単で誰でもプレイできるものになっているので、小さなお子さんにもオススメできる内容になっていますよ!

年始に出かけるのも億劫だな、という方はぜひこたつの中でクレーンゲームに興じてみるのはいかがでしょうか?

▼ちなみに緑のネズミくんはちゃんと取れました。根気よくやれば、きっと誰でもできる……かな!


へなへなねずみキャッチャー ・販売元: POINTZERO COMPANY
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 114.8 MB
・バージョン: 2.03.001
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2016 PointZero Co.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!