【FGO】キラキラのアーチャー真名予想アンケート結果発表。多彩な推理の中に正解は含まれるのか

『Fate/Grand Order(FGO)』で2020年2月中旬に実装予定の新サーヴァント「キラキラのアーチャー(仮)」について、真名予想アンケートの結果を発表します。

日本の英霊が独占した上位5位を発表


2020年2月中旬に開催予定の「バレンタインベント2020」で実装される新サーヴァント「キラキラのアーチャー(仮)」。読者アンケートで募集した真名予想から、上位5位をカウントダウン形式で発表します。

※同一の英霊を示すと思しき名称や表記の揺れはすべて合算しています。
※掲載コメントは編集、抜粋している場合があります。

■第5位(3.47%):小野小町

日本で「世界三大美人」とされる楊貴妃やクレオパトラがピックアップされた今年の一連の流れに加えて、恋の詩で有名でもありバレンタインのイメージに合っている。昨年の紫式部と同じく文人でもある。
(匿名希望)

寄せられた予想の多くが「世界三大美人」あるいは平安時代の文人であることを根拠としていました。『FGO』の戦闘は3騎1組でおこなわれるので、もしも小野小町なら、ぜひ三大美人編成を試したいですね。

■第4位(4.86%):前田慶次

キラキラした傾奇者といえば前田慶次。
(タチバナ さん)

石川加賀→前田。
(前田慶次郎利益 さん)

華美な装いを根拠とする予想が多い中、情報発表地が石川だったことに言及するコメントも。「ご当地案件ならイベント会場で真名を明かしたほうが盛り上がったのでは」と思わなくもありませんが、予想自体には一定の説得力があると思います。

■第3位(13.19%):清少納言

「ワントーンの衣装/地味/洋傘/腰提げがま口/巨乳」の紫式部に対して「カラフルな衣装/派手/和傘/肩提げポーチ/微乳」とまるっきり対照的であり、『枕草子』の登場モチーフを象った装飾を腕に付けているから。
(ロット さん)

清少納言の書いた『枕草子』は仕えた中宮定子の輝かしい時期を書いたもの。名前のキラキラのアーチャー(仮)はキラキラした生活を書いた枕草子と繋がる。
(匿名希望)

寄せられた予想コメントのほぼすべてが、2019年のバレンタインイベントで初登場した星5キャスター「紫式部」との連続性や対照性に言及。

ちなみに、星5ルーラー「シャーロック・ホームズ」と星5アーチャー「ジェームズ・モリアーティ(新宿のアーチャー)」のように、ライバル関係でも担当イラストレーター(および設定作成担当ライター)が異なる例はあるので、紫式部と担当イラストレーターが明らかに異なることは否定材料にはならないでしょう。個人的には、関連英霊は担当ライターが統一されているほうがうれしいので、もしも清少納言なら紫式部と同じ方であってほしいです。

■第2位(23.61%):出雲阿国

昨年のイベントで紫式部が実装されたので清少納言説も推したいのですが、以下の理由から、出雲阿国を推します。

1.高下駄に傘と言う出立ち
高下駄+傘は、江戸時代の人物画では美人画か役者絵が一般的な構図。となると、女性か役者と考えるのが妥当。

2.着物にはヱ霞文に吉祥文
ヱ霞文と吉祥文の組合せデザインは江戸時代に流行した(阿国の活躍時期は安土桃山時代と江戸時代の端境期)。

3.由緒ある出自の人物ではなさそうなこと
そこかしこにあしらってある家紋チックな装飾は、該当するものが無いことから。手裏剣は、鍛冶屋(阿国の父親)と根来衆の関係から説明がつきそう。

4. 巫女っぽい服装
出雲阿国は出雲大社の巫女だったという説があるので、巫女っぽい格好も合点がいく。

5.バレンタインイベントとの関連性
阿国が有名になった時に踊っていた演目は、お茶屋で働く娘(演:阿国の夫・三十朗)を、恋した伊達男(演:阿国)が追いかけ回すという内容。役柄の性別が日本における一般的なバレンタインの構図とは逆とはいえ、恋愛ものではある。
(Liquidxyz さん)

歌舞伎の原点であるかぶき踊りの創始者である出雲阿国。予想コメントのほとんどに傘への言及が含まれていました。

いかにもアーチャーらしい逸話がないことは小野小町や清少納言と共通する問題ですが、もしもいずれかが正解ならば、どのようなとんちが披露されるのかが楽しみですね。

■第1位(31.25%):石川五右衛門

雰囲気が歌舞伎っぽいので、歌舞伎の祖である阿国か、題材になりがちな石川五右衛門かで悩みました。身軽そうなので、忍者説のある石川五右衛門のほうを挙げてみます。
(長鯨 さん)

石川で発表されたため。
(まろん さん)

派手な義賊って感じなので。
(あきの さん)

最初に見たときに「直感 EX」が発動したから。
(キラ さん)

歌舞伎を想起させる派手な装いといった要素を挙げる理路立った予想も寄せられたものの、雰囲気から直感したというコメントのほうが多数派でした。

ちなみに名前こそ「石川」ですが、石川五右衛門のおもな活動地域は京都近辺。石川県との縁は第4位の前田慶次のほうが強固でしょう(名前が一致していることに魔術的効果が生じる可能性もありますが)。

■上位5位の得票率まとめ

順位
(得票率)
予想英霊
第1位
(31.25%)
石川五右衛門
第2位
(23.61%)
出雲阿国
第3位
(13.19%)
清少納言
第4位
(4.86%)
前田慶次
第5位
(3.47%)
小野小町

ほかの予想も紹介

得票数が少なかった英霊にもおもしろい予想が寄せられたので、いくつか紹介します。

■平景清(藤原景清)

1.書籍『Fate/Grand Order material VI』で巴御前から景清への発言があった。

2.セーラー服のリボン、ツインテール、髪結びといい、蝶モチーフがやけに多い(平家の家紋は蝶)。

3.キラキラ→綺羅(綺羅とは、華やかに美しいという意味。『平家物語』にて平家一族は綺羅と称されている)。

4.歌舞伎で「景清もの」と呼ばれるほど代表的コンテンツになっている。歌舞伎十八番『景清』が有名。→歌舞伎のような格好をしている理由。
(ラム さん)

書籍『Fate/Grand Order material』シリーズで言及される未登場サーヴァントは後日『FGO』に実装される場合があります。平景清については『Fate/Grand Order material IV』で星4ライダー「坂田金時」からも言及されているので、本格登場の可能性が比較的大きいサーヴァントかと思います。

ただし、ほかのサーヴァントによる平景清への言及はそれぞれとても不穏なもの。もしも本当に景清ならば、一見陽性の人物と思しき「キラキラのアーチャー」の実態がいかなるものなのか楽しみですね。

ちなみに『Fate』シリーズ以外のゲームでは『源平討魔伝』における主人公としての活躍が有名。いかにもイベントでパロディの題材にされそうな要素です。

■善女竜王

蛇の目傘から雨乞い、蛇神信仰、龍神まで連想して調べてみたらヒット。しかも善女竜王像は童女の姿で描かれており、体格と派手さはベストマッチしていました。しかし、まったくバレンタイン要素ないんですよねー、この予想。
(ザイン さん)

かの有名な空海に請われて雨をもたらした逸話がある善女竜王。恋愛との特別な縁はありませんが、例えば「バレンタインデーにチョコレートをもらえないこと」を干ばつと拡大解釈するならば、イベントの主役としての資質はあるのかもしれません。

ほかのアンケート企画は「アンケート」タグからまとめてご覧いただけます!

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO】対応端末の更新が実施。iPhone6やRAM2GB未満では正常に起動しない可能性2020/02/26 15:00
【FGO】対応端末の更新が実施。iPhone6やRAM2GB未満では正常に起動しない可能性
【FGO】ついに過去イベント常設化が開始。1900万DL突破キャンペーン情報まとめ2020/02/25 13:30
【FGO】ついに過去イベント常設化が開始。1900万DL突破キャンペーン情報まとめ
【FGO】新型コロナウイルス(COVID-19)に関する2〜3月のリアルイベント動向まとめ2020/02/20 19:30
【FGO】新型コロナウイルス(COVID-19)に関する2〜3月のリアルイベント動向まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.1 MB
・バージョン: 2.7.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!