発車時刻まであと1分… カウントダウン型時刻表アプリ『駅.Locky』で電車の乗り遅れを防止!

あと1歩のところで、電車に乗り遅れた! そんな苦い経験のある方には、“発車まであと〇分”がひと目で分かる『駅.Locky(カウントダウン型時刻表)』がおすすめです。

『駅.Locky(カウントダウン型時刻表)』は乗り遅れ防止に役立つ?


先日いつもの感覚で電車に乗ろうとしたら、すんでのところで電車が行ってしまいました。携帯を確認すると、駅に辿り着くのがいつもより1分遅かったことが発覚。自分の体内時計なんて本当あてにするもんじゃありませんね…。そんなときに見つけたのが、『駅.Locky(カウントダウン型時刻表)』という時刻アプリ。その名の通り電車の発車時間を“カウントダウン”で知らせるアプリなのですが、実際に使ってみて分かりました。どれだけ実用性の高いアプリなのかを―。

“カウントダウン形式”なら発車時刻に危機感が持てる!?

早速アプリを起動させたところ、まず最初に「位置情報の利用を許可しますか?」の文字が。“許可しない”でもアプリ自体は使えるものの、ここは“許可する”にしておいた方が吉。位置情報が掴めると、現在位置の最寄り駅を自動的に検出してくれるからです。


とりあえず試しに「新宿駅」を選択し、いざカウントダウン画面へ。発車時刻は1秒刻みにカウントダウンされており、その上には何分発の電車かまでばっちり記載されています。あと〇分というのがひと目でわかるので、普通に時間確認するよりもずっと危機感が持てそう。


また「起動デフォルト時刻表」に設定すれば、アプリを起動したときにその画面がすぐ見られるようになります。いつも時間に余裕がない私には、パッとできてパッと確認できる仕様はかなり有難い…。


電車の乗り遅れが多いという方は、時刻表アプリを『駅.Locky(カウントダウン型時刻表)』に変えてみては?

駅.Locky (カウントダウン型時刻表) ・販売元: Ubigraph Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ナビゲーション
・容量: 16.7 MB
・バージョン: 5.2.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2016 uclab.jp

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!