TYPE-MOON展第3会期「HF」レポート。臨時休館終了後は3/14〜4/19に開催

ソニーミュージック六本木ミュージアムで開催される「TYPE-MOON展Fate/stay night-15年の軌跡-」第3会期「Hevens’s Feel」について、2020年2月26日(木)に実施されたメディア向け内覧会のレポートと、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にともなう臨時休館情報をまとめてお送りします。

COVID-19の影響で3/13まで臨時休館


レポートの前に、臨時休館情報のお知らせです。

ソニーミュージック六本木ミュージアムは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止対策により2月29日(土)〜3月13日(金)まで臨時休館中

臨時休館にともない「TYPE-MOON展」は開催期間が4月19日(日)まで延長されます。

なお臨時休館にともない、以下の期間にチケット払い戻しが実施されます。詳細は「TYPE-MOON展」公式サイトの告知ページをご覧ください。

【払い戻し期間】
4月6日(月)11:00~4月12日(日)23:59
※「Heaven’s Feel」会期のチケットのみ対象。

HFルートと桜にフォーカスされた新展示

第3会期でも、学生時代の奈須きのこ氏による“旧Fate”の直筆ルーズリーフ作業デスク再現ブースといった根幹的展示は(PC画面の変更といった差異はありつつも)そのまま。しかし全体的には『Fate/stay night』第3ルート「Hevens’s Feel」にフォーカスした内容へと大幅に刷新されているので、前会期までに訪れた方にとってもきっと刺激的なはずです。

▼会場外壁のバナーは間桐桜のものへと変更。ちなみに東京の桜開花予想時期は、臨時休館終了直後である3月15日(月)。何とも奇遇な巡り合わせです。


▼入場直後に観られる映像は「Heaven’s Feel」仕様に変更。原作の素材とアニメ版の映像が混在する映像から、公開間近であるアニメ版最終章への期待をうながされました。


▼プロジェクションマッピングによる演出を楽しめる特製ジオラマも「Heaven’s Feel」仕様。私のイチオシは「RAIN」の場面の雨の演出です。




▼ジオラマには『Fate/hollow ataraxia』の要素もあります。


▼「Heaven’s Feel」らしくピンクの照明で彩られる場内。さまざまな展示が過去2会期のいずれとも異なるものに刷新されており、TYPE-MOONスタッフのコメント集は特に興味深い内容でした。






▼線画展示には原作ゲームの「Heaven’s Feel」ルートに用いられたイベントイラストも。


▼壁面にずらりと並ぶ「Heaven’s Feel」ルートのチャート。


▼アニメ版「Heaven’s Feel」の資料も展示。膨大な原画には「HF」ならではの情念の渦を感じられるものが多く、精緻な作画に圧倒されました。


▼「TYPE-MOON MATERIAL」として『Fate/Grand Order』の初期稿やイラスト原画も多数展示。個人的には、少し大人びた没版ニトクリスや、金髪褐色肌のマタ・ハリなどに大変惹かれました。


【おもな『FGO』関連資料】

  • 主人公(男女) デザイン案(決定版より士郎、凛寄りの案あり)
  • ロマニ・アーキマン デザイン案(複数。非常にモブ的な短髪案も)
  • オルガマリー・アニムスフィア デザイン案(複数)
  • 宮本武蔵 デザイン案(複数)
  • スカサハ(スカサハ=スカディ含む?) デザイン案(複数)
  • ビリー・ザ・キッド デザイン案(髪型案複数)
  • ヘクトール デザイン案(短髪版ほか複数)
  • ニトクリス 没デザイン
  • マタ・ハリ 没カラー
  • ゲーム内立ち絵、セイントグラフ、概念礼装などの線画群

「TYPE-MOON展」であるがゆえか『FGO』関連資料は社内スタッフによる(と思しき)ものがほとんどですが、それでもなお展示は大いに充実しており『FGO』というコンテンツのスケールを感じさせられました。『FGO』からの新規ファンもきっと楽しめるはずです。

ほかのシリーズ作品についても、以下の3つの主題歌の制作依頼用イメージ資料文書が展示されていました。

  • 『Fate/EXTRA CCC』EDテーマ
  • 『Fate/EXTELLA』OPテーマ
  • 『Fate/Grand Order Arcade』主題歌

中には「1番Aメロ/Bメロ/サビ/2番Aメロ/Bメロ/サビ……」といった楽曲構造に沿った具体的な歌詞アイディアの提案もあり、TYPE-MOON作品における主題歌制作の深淵を垣間見られる内容となっています。

▼来場者特典は、奈須きのこ氏と武内崇氏による15問15答や下屋則子氏へのインタビューが掲載された小冊子と、本展覧会のメイキング資料。いずれも実に濃密で、ファン必読の内容となっています。


開催概要

【催事名】
TYPE-MOON展 Fate/stay night -15年の軌跡-

【会場】
ソニーミュージック六本木ミュージアム(東京都港区六本木5丁目6-20)

【臨時休館終了後の開催期間】
2020年3月14日(土)~2020年4月19日(日)

イベント詳細については「TYPE-MOON展」公式サイトをご覧ください。

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO】3月のゲームアップデート情報公開。宝具タイプや効果に応じたフィルター機能が実装2020/03/19 19:30
【FGO】3月のゲームアップデート情報公開。宝具タイプや効果に応じたフィルター機能が実装
【FGO攻略】近衛兵ハントのドロップ情報まとめ【ハンティングクエスト第7弾】2020/03/19 18:14
【FGO攻略】近衛兵ハントのドロップ情報まとめ【ハンティングクエスト第7弾】
【FGO攻略】アマゾネスハントのドロップ情報まとめ【ハンティングクエスト第7弾】2020/03/18 19:36
【FGO攻略】アマゾネスハントのドロップ情報まとめ【ハンティングクエスト第7弾】

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 161.1 MB
・バージョン: 2.9.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!