【メルカリ】所持品の相場がわかる「持ち物リスト」機能公開。メルペイ支払いの購入品も自動でリスト化

メルカリ』が「持ち物リスト」機能を追加しました。

買ったものを自動でリスト化する「持ち物リスト」機能


フリマアプリ『メルカリ』が、家に眠っているモノの推定販売価格をリスト化し、商品情報も入力してくれる「持ち物リスト」機能をiOS先行で3月9日より開始しました。

「持ち物リスト」機能では、以下の商品が「持っているモノ」として自動でリスト化されます。

  • 過去に「メルカリ」内で購入した商品
  • 「売れるかチェック」機能を使用して撮影した持ち物
  • 提携するECサイトから「メルペイ」を使用して購入した商品

リスト化された商品は推定販売価格がひと目でわかるほか、写真と商品の状態以外の情報が全て自動で入力されるため出品の手間が楽になります。

ようするに「持ち物リスト」にあるモノを売りたいと思ったら、写真を撮って商品の状態を入力するだけで『メルカリ』に出品できるということです。

「持ち物リスト」は【マイページ】の【持ち物一覧】メニューからチェックできます。


メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ ・販売元: Mercari, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 388.5 MB
・バージョン: 4.24.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2019 Mercari, Inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!