ネット検索よりカンタン!? 花見シーズンに知っておきたい『桜マップ』

まもなく“桜”の季節ですが、今年の花見スポットはもう決まりましたか?“しまった、すっかり忘れてた…”という方には、スマホアプリ『桜マップ』がおすすめですよ。

花見スポットをリサーチしたいときは『桜マップ』にお任せ!


今どきスマホ1つで“花見スポット”が調べられる時代―。とはいえ実際にネット検索してみると、大量の桜情報がヒットするので調べるのが大変です。たとえ検索ワードで検索結果を絞ったとしても、情報を精査するのは一苦労。もっとスムーズに花見スポットを調べられないかと模索していた矢先、友人から『桜マップ』というアプリを勧められました。

『桜マップ』なら知りたい情報がすぐ手に入る!?

同アプリは、全国約1,600の花見スポットをマッピングしたデータマップアプリ。『桜マップ』自体はかなりシンプルな作りで、HOME画面には日本地図以外何も記載されていません。とりあえず東京の花見スポットを調べるために、“東京”の文字をタップ。すると東京の地図上に、無数の赤ピンが現れました。どうやらこのピンが花見スポットを表わしているよう。


試しに赤ピンをタップしたところ、花見スポットの詳細ページが登場。ページには住所はもちろん、アクセス情報や桜の見頃、連絡先など、知りたい情報が集約されています。ただ桜の見頃は“3月下旬~4月上旬”とかなり漠然としているため、もっと具体的な情報があれば良かったかも。


気になったのはそのくらいで、他は見やすい・使いやすい・わかりやすいの3拍子。ネット検索するよりも、遥かに使いやすいと思います。桜データも随時アップデートされているようで、直近3年は毎年2~4月に更新されていました。

桜情報をパパっと調べたい方は、ぜひ『桜マップ』の力を借りてみては?

桜マップ ・販売元: Kanotomi Katafuchi
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 旅行
・容量: 51.8 MB
・バージョン: 014.5
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© deskplate

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!