TotalTimer(トータルタイマー):保存・加算ができるタイマー。1543

TotalTimer TotalTimer


この記事はTotalTimerの開発者新谷様自身からの寄稿です。

やった時間のトータル時間を知ることが出来るタイマーを作りました。例えば毎日、継続していることをトータルで何時間やったかな?ということを把握することができます。

利用の流れ ⇒ 計測時間の入力→スタート→カウントダウン→終了→時間加算か新規保存もしくはクリアを選択

ことを直ぐに始めることを考えて、この流れにしました。※終了後クリアをすれば、計測時間メモリー機能付きタイマーだけの利用もできます。

使っているスケジューラーやToDoリストなどと、併用してのご利用をおすすめします。以下、画面付きで「TotalTimer」をご紹介します!

 TotalTimer


TotalTimer

起動画面


計測時間の入力

10KeyとMRkey(メモリキー)の入力パッドから計測時間の入力ができます。
切替は、画面左、一番下のTabからできます。
選んだ入力パットは、保持します。
また、MRkeyに設定した情報も保持します。

TotalTimer TotalTimer


TotalTimer

計測開始

入力パッドからプレイボタンを押下するとカウントダウンを開始します。
カウントダウンは、スリープ時にも動作します。
また、途中でアプリを終了しても、復帰時にカウントを継続します。


TotalTimer

一時停止

一時停止ボタンを押すと一時停止します。
一時停止してアプリを終了した場合も、カウントした時間を保持して復帰します。


TotalTimer

終了

カウントが終了を押すと終了音、もしくはバイブレーションでアラートします。


TotalTimer

時間加算、新規保存、クリア選択

停止ボタンを押下するとアラートが止まり時間加算、新規保存、クリア選択シートが起動します。


新規保存タイトル入力、時間加算タイトル選択

新規保存はタイトルを入力することで保存完了。
時間加算はリストから、タイトルを選択することで加算完了となります。

TotalTimer TotalTimer


実施リスト、詳細表示

画面下の右タブを押下すると実施リストが表示します。
実施リストのタイトルを押下すると詳細情報を表示します。

TotalTimer TotalTimer


TotalTimer

セッティング

各項目の設定ができます。(画面左、一番上のタブで表示)
自動スリープをオンにしても、カウントダウンは作動します。
1分アラート音をオンにすると1分刻みで音が鳴りますが、これもスリープ時に作動します。


※寄稿したい方はこちらから:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について

 TotalTimer
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!