iTools: ライトと辞書と翻訳機能が入った、コンセプト謎のツール集アプリ!アップデートに期待。1574

<忙しい人のための3ポイント紹介>

  • 機能:ライトと辞書と翻訳の3つ
  • でも辞書は日本語で検索できません
  • アップデートで機能は増やしていくらしいです

iTools

iTools : Translator, Dictionary, Flash light はライト+語学機能、という摩訶不思議な「ツール集」です。いったいどういうターゲットに訴求したくてこのアプリが完成したのか、少々困惑。そんな感慨を抱きながら紹介します!

 iTools : Translator, Dictionary, Flash light


ところでまじめ議論担当のToshismとしては、西川社長の辞職について取り上げなければならないでしょう。4年前の民意はどこにいったのでしょうか。本当に日本は、こんなことで良いのでしょうか。うーむー。

このアプリ、今後の拡張としては「Degital Clock app for your night(アラーム付きデジタル時計?)」と「Gradienter app(測斜計)」が検討されているようです。ふむー、コンセプト不明。とにかくレビューしてみます!

iTools

起動!機能が3つありますね。ライトと、辞書と、翻訳。無駄空間多いな。機能はだんだんと増やしていくらしいですが


iTools

さて、フラッシュライトを起動しました。・・・ただの白い画面です。点滅はありません。


iTools

少し暗くなりました。ほ、ほう。。。これは、、、辞書と翻訳機能ととてもしなじ〜があるな・・・あ・・・。


iTools

さて、辞書を起動して触ってみました。

「恋」で検索!・・・したところ、無反応ですね。。。日本語は対応していない感じ。英英辞書ですね。


iTools

では、機転を利かせて「Love」で検索してみましょう。こんな感じです。熟語も引っかかるようですね。


iTools

Loveの翻訳ページ。うん、完全に英英辞書ですね。ちょうど英英辞書は欲しかったのですが・・・。ちなみに発音はプログラムで制御しているようで、ものすごくぎこちなく、全然参考になりません。


iTools

このように、単語をタップすると・・・


iTools

こんな感じで、その単語のページに遷移します!これって当たり前のようで、やっぱり重要だよなーと思う機能です。ちなみに、画面右下のボタンをタップすると、この画面のようにEmailで単語の意味を送付できるようです。


iTools

で、最後に翻訳。まずは、English→Japaneseで試してみましょう。


iTools

キャー!I really love youだってキャー!!


iTools

翻訳してみた。・・・なんか途中で切れてるんだけどw


iTools

翻訳文をタップすると、こんな感じの選択肢が出てきます。一番右をタップすると・・・


iTools

全画面表示!やっぱり切れてる・・・。


iTools

もう少し色々とやってみた。まともに翻訳されるときもあるらしい。


iTools

ネットワークにつながっていないとこうなります。


iTools

色々書いてみた。ちなみに対応している言語は、English French Spanish Italian German Chinese Russian Japanese Africans,,,,とたくさんあります。きっとGoogle翻訳でも使ってるんでしょう。


iTools

ちょ、ちょっと!!!!


以上です!

iTools、コンセプトは「よいコンテンツを安価で提供」であるようです。プログラム制御の発音、Google翻訳などの活用・・・とにかく無料で提供されている仕組みを活用してツール集を作ろうという感じでしょうか。

正直に言えば、もう少しお金を出して、質の高い物をそろえた方がいいような気がしますが、それはきっと人それぞれなのでしょう。こういうアプリで十分という人もいるはずだと思いレビューしました。

ぜひお試しあれ!(それにしても、ツールをそろえるにも、何かしら共通したコンセプトがあった方がいい気もしますが・・・)

 iTools : Translator, Dictionary, Flash light
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!