はじめてのかけいぼ: これから家計簿を付けようとしている人におすすめ。3ステップで簡単入力が魅力。1816

はじめてのかけいぼ、の紹介です。アプリ名の通り、はじめて家計簿をつける人に合わせた1本だと思います。

kakeibo

このアプリは、今まで家計簿をつけたことがなかった人が家計簿をつけようと思い立った時に手にするアプリです。

素早く金額を入力できるよう、起動してから最短3ステップで入力が完了します。また日々の収支をカテゴリ別に簡単に確認する事が可能です。


家計簿つけてますか?kazuendはつけていません。面倒くさいだろうし、続けられるのかと。。そんな人にピッタリのアプリだそうなので1週間ですが、つけてみました。

はじめてのかけいぼ


このアプリを使う前から、1週間、1万円生活をしていました。
気が付かない所で、使っているし1万円では抑えられないことも多々あります。。今回は1週間のお小遣い帳的な感じで付けてみました。


kakeibo

起動画面です。
使い方は簡単です。

カテゴリと金額を決めて確定をタップするだけです。

カテゴリも豊富で、食費、交通費、趣味、服飾、住居費、交際費、光熱費、ローン、税金、通信、その他の中から選択可能です。


kakeibo

試しにやってみましょう。

上のカテゴリから、〈食費〉をタップして金額を1000円、それで確定です。

とっても簡単ですね。

それにしてもランチで1000円って、、もう少し抑えなくては。


kakeibo

収入をタップすると、給料、お小遣い、雑収入の中から選びます。

今回は1週間のお小遣い帳を書くために、お小遣い1万円を設定しました。


kakeibo

支出、収入、両方を確定すると、収支履歴に新着があることを教えてくれます。

便利ですねぇ〜!

とっさに入力だけしたいときでも簡単ですし、後で見る際にも、わかりやすいといった印象です。


1週間つけました。7千円もマイナスですw でもこのアプリを使わなかったら7千円のマイナスも気がつかなかったですね。。

kakeibo kakeibo


収支履歴も、日付、収入、支出の3つから閲覧可能で、何にどのくらいお金を使ったのかがわかります。

kakeibo kakeibo


はじめて家計簿を付ける人には、便利なアプリだと思います。
家計簿を長く付けている人にとっては、シンプル過ぎるといった印象です。

趣味でも、何に使ったかを、コメント的に残せたらいいな!って思いました。
近日中に、大幅なアップデートがあるそうなので、改善されたらいいですね。

この勢いで、もう少し家計簿付けてみようと思います。

はじめてのかけいぼ
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめの家計簿アプリランキング