ARGON: 機能充実、サウンドも抜群!本格的なモノフォニックシンセサイザーアプリ。233

ARGON は、iPhoneを本格的なモノフォニックバーチャルアナログシンセサイザーにするアプリだ。サウンドの良さもさることながら、iPhoneアプリでよくぞここまでというほど機能も充実している。それでいて230円(本稿執筆時点)というお値打ち価格だ。モノフォニックなので和音は出せないが、音楽好きにとっては衝撃的なアプリだといえよう。

ARGON


起動画面。サンプリングレートとバッファサイズを選択して「Start」をタップしよう。

ARGON


音色はファクトリープリセットが64種類、ユーザプログラムは512種類(64種類×8バンク)まで記憶できる。

ARGON


ARGON


32ビット浮動小数点シンセサイザーエンジンを搭載。オシレータ(3系統)+フィルタ+アンプ、というアナログシンセの基本を踏襲した構成となっている。各つまみを指で円を描くようになぞって動かせば、自由自在な音作りが楽しめる。

ARGON


ARGON


アンプ部には、オーバードライブ・3バンドEQ・パンも装備されている。

ARGON


ディレイエフェクトも搭載。ディレイタイムは0.1〜2,000ms、テンポ同期やクロスフィードバックなども可能な本格派だ。

ARGON


さらに、ステップシーケンサーまで用意されている。ステップ数は16、1つの音色につき8パターンまで記憶可能だ。

ARGON


キーボード部の表示サイズは3段階に変更可能。画面の最下部をフリックすればオクターブ移動もできる。

UIデザインがポップなイメージなので、肝心のサウンドもオモチャ程度かと思いきや、さにあらず!図太く迫力ある音から繊細な音まで幅が広く、音質も抜群。即実戦投入可能なクオリティだ。

ここまで来ると、足りないのはピッチベンダーとMIDI端子くらいか。「iPhoneアプリでここまでできるとは!」と、ただただ驚くことしきりの筆者(実は元某楽器メーカー勤務)であった。

ARGON
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめの音楽聴き放題サービスアプリランキング