Arctic Watch: 北極海の海氷の様子を衛星画像でモニタできるアプリ。無料。271

Arctic Watch

Arctic Watchは、北極海の海氷面積に関する各種データをモニタできるアプリだ。

アメリカ海洋大気圏局が運用する「NOAA」という少々特殊な人工衛星がある。いわゆる「極軌道環境衛星」で、高度800kmで地球を南北に周回しているのだ。1周は約100分とのこと。このアプリで見られるのは、このNOAAが観測した北極海の海氷データなのである。

 Arctic Watch


Arctic Watch

起動したら、巨大な氷の写真を眺めつつしばし待とう。


これが北極海の海氷面積の最新データだ。「Sea Ice Extent」は海氷面積、「Current」が現在の面積、「30 year avg」は過去30年間の平均値、Anomalyは平年値との差を示す。下にスクロールするとNOAAが撮影した写真を見ることができる。「Sea Ice Concentration」は海氷密接度のことだ。

Arctic Watch Arctic Watch


実はこのアプリ、北極だけではなく南極のデータも見ることができるのだが、残念ながらこちらは有料ライセンス(115円)の購入が必要となる。

Arctic Watch Arctic Watch


…で、こちらが南極のデータと画像だ。なお、データは北極も南極もほぼ毎日更新されるとのこと。

Arctic Watch Arctic Watch


地球温暖化によって極地の海氷が溶け、海面が上昇して世界の主要都市が水没する!?などとまことしやかに語られることが多くなった昨今、このアプリで毎日極地の様子をモニタしてみるのもいいかもしれない。

 Arctic Watch
  • 販売会社リンク:http://www.arcticwatch.us/support
  • 参考価格:無料
  • ユーティリティ(Utilities)
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
スマホを便利にするアプリランキング