iPicasso: Picasaへのアップロードがさくさくできるアプリ。278

<iPicassoの3ポイント紹介>

  • iPicasso上でアルバムを作ることが可能です
  • アップロードは便利。今すぐアップロードしても良いし、後でアップロードしても良いです。アップロード途中でアプリを落としてもOKです
  • 写真にコメントも付けられます

iPicasso

iPicassoは、Picasaに写真を楽にアップロードすることに(ほぼ)特化した、シンプルなアプリです。正直完成度は心もとないところですが、簡単に使うには特に不満はありません。

あと、ロゴデザインがきもかわいいと思いました。


Flickrに関するアプリはたくさんレビューしました。最近ですと、Flickit Proという、機能豊富なアプリをレビューしました。

そういった、「多機能」「あれもこれも対応」といったキーワードからは無縁のアプリiPicassoです。あまりできることは多くなく、その分ボタンも少ないです。早速レビューしていきましょう。

iPicasso

iPicasso

まず、Picasaのアカウントを登録します。私は持っていなかったので、ほぼ捨てアカウントになっている旧Toshismである、economytrapでアカウントを作りました。

ちなみに私はFlickrのヘヴィユーザです。


iPicasso

ログインするとまっさらな画面です。ここで、円の矢印をタップすると、アプリが更新されます。もし、Picasaを使われている場合、ここで更新が行われます。

ここで注意すべきは、更新すると、全ての写真がアプリにダウンロードされるという点。Appstoreの説明文にはそう書いてあります。

さて、右上の+をタップして、アルバムを一つ作りましょう。


iPicasso

こちらがアルバム作成画面。アルバム名をAppbankerとしてみました。


iPicasso

設定画面で唯一気になる「Access」については、左の3パターンから選べるようです。


iPicasso

さて、アルバムが完成しました。そこで次は写真を追加しましょう。


iPicasso

こちらが写真追加画面。右上の写真ボタンをタップすると、写真を撮るか、iPhoneに入っている写真をアップロードするかを聞かれます。ここでは、写真を撮りました。


iPicasso

次にどのアルバムに写真を入れるかを選択します。

この時、アルバムが一個もないと・・・


iPicasso

なんと、アルバムが選べず、写真を保存できません!これは危険!


iPicasso

無事アルバムを選べると、画面のように、写真がアップロードされる準備がなされます。

そこで左上のUploadをタップすると、アップロードが始まります。


iPicasso

さて、アップロードされた写真を見てみましょう。アルバムを選択します。


iPicasso

すると、撮った写真が保存されているので、開くと、普通にみることができます。


iPicasso

メールで写真を送ることもできますし、iPhoneの写真フォルダに写真を保存することも可能です。


iPicasso

写真にコメントを残すこともできます。また、写真のタイトルを変えることもできます。

ってか、自動でつく写真の名前、めちゃくちゃだな。。。


iPicasso

連続で写真を撮った場合、このように連続でアップすることができます。途中でアプリを落としてもOK、起動すれば続きを開始してくれます。


以上です!

もう一押し欲しいアプリですが、、、Appbankとしては、(確か)初のPicasa系アプリのレビューなので、これぐらいのシンプルなレビューからはじめるのがちょうどいいかもしれません。

iPicasso
  • 販売会社リンク:Support | Uvento
  • 参考価格:350円
  • 写真(Photography)
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのカメラ(写真)アプリランキング