Touch the Museum: 国立西洋美術館の常設展や建築を動画で解説してくれる公式アプリ。無料。909

touch the museum


上野にある大きな美術館、国立西洋美術館の提供するアプリTouch the Museum をご紹介します。無料です。

美術館内の展示品を解説の映像で解説してくれます。ほかにもル・コルビュジェ氏建築の解説、NHKアーカイブスの映像等を収められています。499MBの大ボリュームです。美術館の中を歩いているような感覚をご堪能ください。


Touch the Museum


アプリを起動。タッチしようぜ!という手のイラストがいいね。

touch the museum


本館1Fからスタート。
中央のイメージをタップすると、美術館研究員の解説動画が再生されます。

touch the museum


私が一番好きな画家、ピエール・ボナール氏の絵もありますね。
タイトルをタップすると解説が。本当はこの画像をもう少し大きくして見たいのですが、観賞用に作られたわけでないので仕方ない。

touch the museum
touch the museum


豊国だ。ナビ派の中でも日本好き、豊国(三代目?)にもいれこんでいたんだとか。
touch the museum


さて、画像をスライドしていき、2Fにやってきました。
順路を移動しているようで楽しいです。ひとつひとつ進んでいきましょう。

touch the museum


藤森照信氏と巡る美術館建築(世界遺産再申請中)の解説コンテンツも用意されています。

touch the museum
touch the museum


この箇所をタッチすると解説が始まるよ!って見せ方、その場にいるようでいいですねぇ。

touch the museum


以上です。
せっかくの素晴らしい解説ですから、このアプリと国立西洋美術館に行き、展示品を見ながら楽しみたいと思いました。

touch the museum



Touch the Museum
  • 販売会社URL:国立西洋美術館
  • 参考価格:無料
  • 教育(Education)
  • 執筆時のバージョン:1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめの勉強・教育アプリランキング