FreeRe<001: 音楽とアートを届ける新しい形。触ってるととても楽しい。無料。1030

FreeRe

このアプリは、音楽とアートのレーベル”Records”が届ける、音楽+雑誌。

アプリを開くとレコードから音楽が流れ始め、それを聴きながら雑誌を眺める。とても優雅な時間を提供してくれます。


これは面白いです。アプリを起動するとレコードに針が落とされ、A面の曲、Kecords In The Rainが流れ始めます。iPhoneをひっくり返すと、B面のScratch Meが流れ出します。

また、曲を聴きながら雑誌をみることができます。雑誌には、雑誌の小さな特集のようなページや、Recordsによるカタログ、歌詞やイメージなど、色々なコンテンツが掲載されています。

*ちなみにこの雑誌は3GもしくはWifiにつながっていなければ閲覧できません

このアプリはB面を聴く方法が分かりにくいなど、触っていると困ることもあると多少はあると思いますが、それもアートだ!!ということで、無料ですし、ぜひ、粗削りなこの作品FreeRe<001をお楽しみ下さい。

というわけで、アプリを見ていきましょう。


FreeRe<001

起動するとレコードに針が落ちて、音が流れ始めます。普通の曲と言うよりは、一風変わった曲が流れます。iPhoneをくるっと一回転させると、B面が流れ始めます。

FreeRe
FreeRe


左下のボタンをタップすると、カバーが表示されます。こちらもiPhoneをくるっとやると、カバーもひっくり返ります。

FreeRe
FreeRe


FreeRe

さて、右下のボタンをタップすると、雑誌(のページ1)が表示されます。

見ての通り、12個のコンテンツをみることができます。

ここで、「僕とKLF」および「Re<ords010」をみてみましょう。


左が「僕とKLF」。なんかよくわからないけどパワーが入ってて凄い!!!右は「Re<ords010」。ラーメンをタップすると、曲の視聴ができます。

FreeRe
FreeRe


このように、この「雑誌」は、曲の視聴や簡単なエッセイなどのコンテンツが入り交じった構成になっています。

各コンテンツはつながっており、例えば『1987』というコンテンツ開始時には、左図のような、1987という文字が入った画像が挿入されます。


FreeRe

さて、こちらは雑誌の2ページ目。こちらも12コンテンツあります。

たくさんあって楽しい感じがでてて良いですね!

今度は「大文字小文字」と「後記」をみてみましょう。


左が「大文字小文字」。これはなんかいい感じだww地味だけど結構好き!右が「後記」!なんかものすごい語ってる。

FreeRe
FreeRe


最後に、画面上部のリンゴをタップすると見られる「HELP」。ヘルプといいつつ、Re<ordsレーベルの説明が表示されます!ヘルプじゃない!でも楽しい!

FreeRe
FreeRe


以上です。

こういうアプリ、好きです。粗削りですが、ぜひ頑張って頂きたいです!

  • 販売会社URL:RE<ORDS Discography
  • 参考価格: 無料
  • ミュージック(Music)
  • 執筆時のバージョン:1.5.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめの音楽聴き放題サービスアプリランキング