Egretlist: ToDoを、Evernoteを活用して管理する最もラクな方法。1071

egretlist

<Egretlistの3ポイント紹介>

・機能としてはシンプルなToDoリスト
・Evernoteと連携!Evernoteを活用している方にオススメ
・派手めなデザイン。

Evernote と連動したEgretlistです! “egret”はシラサギの意味だそうです。


最近の仕事系のアプリは何でもEvernote連携をしていて凄いですね。Evernoteを中心とした帝国が築かれているかのようです。

このアプリは、一般的なEvernote連携アプリとは異なる「ToDoアプリ」です。機能としてはかなりシンプルなもの。

プロジェクト管理など、複雑なタスクが関係するToDo管理よりも、買い物リストであるとか、今日の仕事でやらなければならない仕事のリストアップであるとかに有用かと思います。


Egretlist

egretlist

革製の手帳をイメージしたデザインですね。

なかなか凝っています。

では、早速一つToDoを作成してみましょう。

左下のプラスボタンをタップします。


左が入力画面です。ここでのポイントは(1)Review Appsと書いてある部分にToDoの名前を入力する(2)次に、「Toshizumi Waki’s Notebook」をタップする。すると右側の画面が表示されます。ここには、Evernoteのノートブックが表示されます。ここで、いずれかのノートブックを選択します。

egretlistegretlist


右上の図において、ToDoを保存するノートブックを選択できました。これでToDoの入力は終了です。ここで、+をタップすると、そのまま次のToDoを入力することが出来ます。

egretlist


次に、”List Details”をみていきます。ここでは、”type to-do list”で作成した一連のToDoにタイトルをつけます。具体的には、右図のようになります。(項目、egretlistおよびreederは、”type to-do list”で作成したtodoです)

egretlistegretlist


egretlist

さて、ToDoリストには、その他に、写真を付けたり、音声を付けたりできます。

写真はカメラロールもしくはその場で撮影、音声はその場で録音することが可能です。


下の二つの画像は、ToDoに画像および音声を付けた時の状態です。セロハンテープで付けてあるデザインが、手帳の雰囲気を醸し出していますね。

egretlistegretlist


egretlist

さらに、各ToDoのリストにタグやスターを付けることが出来ます。

なかなか良いデザインですね。

これは、リストのタイトル部分を左から右へ指をスワイプすることで出現します。


左図がタグのつけ方。右図が、タグとスターを付けた時の表示です。

egretlistegretlist


ToDoのリストは、他のノートブックに移動させることが出来ます。また、もちろんToDoはチェックすることも出来ます。

egretlistegretlist


SAVED SEARCHESは、Evernote上で行った検索履歴「保存された検索」が表示されたものです。この場合、Evernote上でappbankと検索したので、それが表示されています。また、Archived To-Dosという機能もあるようですが・・・ちょっと私にはどういう機能か理解できませんでした。

egretlistegretlist


最後に設定。各ノートブックにはアイコンを設定することが出来たり、この画面でタグを編集することも可能です。

egretlistegretlist


その他、バッヂの設定など。

egretlist


以上です!

私はあまりEvernoteのヘヴィユーザーではありませんが、もし「全ての情報をEvernoteに!!!」と言う方がいらっしゃったら、検討の余地ありのアプリだと感じました!


Egretlist
  • 販売会社URL:Egretlist
  • 参考価格:350円
  • 仕事効率化(Productivity)
  • 執筆時のバージョン:1.1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!