LensFlare: 写真に太陽などの演出を追加できる写真加工アプリ。サンシャイン!1084

lensflare


LensFlareは写真に太陽や光の演出を追加できる写真加工アプリです。

このスペースシャトルの写真、画面左にある光ですが、この光はこのアプリで追加した光です。こういう光をビシバシ追加できるわけです。光のごとくご紹介しましょう。


LensFlare


起動画面。画面下がメニューバー。

lensflare


メニューバー中央のカメラアイコンタップで写真選択です。
サンプルから、写真アルバムから、カメラで撮影して、写真を取り込めます。

lensflare


サンプル写真から取り込んでみましょう。
中央のスペースシャトル、いきます。

lensflare


ドン! 綺麗だ。

lensflare


メニューバー、左から2個目のメニューで光の種類を選択できます。

lensflare


様々な種類の光があり、どれも美しいです。

lensflare


また、光に位置は指で調節できます。
どこにでも光演出を移動させることが可能です。

lensflare


また、メニューバー一番左のアイコンで光の強さを調整できます。
下記光を弱めに。

lensflare


そして光を強めに。

lensflare


また、光の種類を選ぶ際に画面下のレンズダストというメニューにチェックを入れることで、レンズっぽさをさらに付け加えることもできます。
下記、レンズダストあり。

lensflare


レンズダストなしのケースが下記。

lensflare


他にも車など。

lensflare


三枝こころさんの写真にも。

lensflare


光を加えるとこうなる。

lensflare


カメラを使って、事務所の@appbank@kazuendを盗み撮り。

lensflare


光などないのに、こうなる。

lensflare


お試しあれ!


LensFlare
  • 販売会社URL:LensFlare
  • 参考価格:115円
  • 写真(Photography)
  • 執筆時のバージョン:5.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのカメラ(写真)アプリランキング