撮るメモ(ToruMemo): サッと写真を撮ってサッとメモするために作られた。GPSとも連動!1174

torumemo - 1

<撮るメモ(ToruMemo)の3ポイント紹介>

・写真を撮ってその場でメモできます
・メモ作成時の住所および日付が自動記録されます
・カテゴリ/タイトルで分類できます

旅行先で、GPSと連動させながら写真を撮ってメモする。そんな利用シーンが思い浮かぶ

撮るメモ(ToruMemo)をご紹介します。


何か思いついたことや、忘れたくないことをメモるためのいわゆる“メモ帳”ではありません。旅先の色んな場所で撮ったものを、住所や日付付きでテキストを付加して残していくという使い方がベストなメモ帳です。

もしくは、町中で面白いものを見つけてとっておきたいと思った時に、写真を残すだけでなくメモも付加できるメモ帳としても使えそうです。シンプルなカテゴリわけ機能がついているので、それを活用することで、複数の利便を満たすメモ帳としても使えるかもしれません。

それでは早速ご紹介!


撮るメモ(ToruMemo)

torumemo - 1

起動するとこの画面が表示されます。

ほとんどの項目が、一目で機能が分かるようになってますね。

ではメモをとるべく、右上の「+」をタップしましょう。


「+」をタップすると、最初にカメラが起動します。とうわけで、ツツジを撮ってみました。いい感じに鮮やかに取れましたね。そしてメモ。タイトル、カテゴリ、そしてメモを自分で入力します。日付と位置情報は自動で入力されます。

torumemo - 1
torumemo - 1


カテゴリですが、このように、「カテゴリ名」および「色」を指定することが出来ます。

torumemo - 1
torumemo - 1


(左)さて、作成したメモはこのように表示されます。ここで、メモの横についているプラスボタンをタップすると、さらに写真を追加することが出来ます。(右)写真を追加した上でメモを開くと、右画像のように複数の写真が表示されます。さらに、メモを開くと・・・

torumemo - 1
torumemo - 1


torumemo - 1

このように、一つの写真についての詳細を閲覧することも出来ます。

我ながら鮮やかな写真を撮ったなあ。


(左)左の図のように、メモはカテゴリで分類することが出来ます。色もついているので、見やすくて良いですねー。(右)なお、設定で一つだけ注意。撮影した写真の解像度をさげないためにも、「Save Original Image」はオンにしておきましょう。

torumemo - 1
torumemo


以上です!

一つのメモに複数の写真を登録できること、カテゴリ分けができることを最大限に活かした写真・メモ整理を行いたい所ですね!

実際に使い始める前に、どのように写真・メモを整理していくかを決めることが、このアプリを最大限に活かす方法ではないでしょうか?

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのビジネス・仕事に役立つアプリランキング