Articles: Wikipediaリーダーが有料!?豆知識が大好きなあなた向けの高機能アプリ1540

まさかWikipediaリーダーに高機能なアプリが登場するとは。。。Wikipediaリーダーなのに有料なArticlesをご紹介します。

articles
articles


次から次へと記事を閲覧したり、面白い記事を発見するための仕組みが備わっているアプリです。

気がつくと30分もWikipediaを読んでいた・・・。そんなことが良くあるあなたなら、きっと重宝します。

閲覧のしやすさとしては、検索結果表示の分かりやすさや、iPhoneのSafariと同じ形式のタブ(?)機能などが挙げられます。また、面白い記事を発見するための仕組みとしては、マップ連動で記事を探す機能や、ランダム記事検索などが挙げられます。ついでに、日本語以外の記事も探せます。

それではアプリをみていきましょう。


Articles

検索バーをタッチして始めよう・・・。

articles
articles


対応している言語は、英語、ドイツ語、フランス語、日本語などなど。。。かなりたくさんありました。

articles
articles


検索方法は二つ。タイトルのみから検索する方法と、記事全体から検索する方法。表示の去れ方も違いますね。

articles
articles


アップルと言えば、やっぱりアップル・レコードでしょ!!ブックマークに追加したり、メールで送信も出来ます。

articles
articles


ブックマークには、始めから芸術系の単語が登録されています。その中に「付近」というものがあります。早速選択してみました。

articles
articles


まあ、鎌倉と言えば、鶴岡八幡宮ですよね。文字はピンチアウト(指を画面において広げる)で大きくできます。

articles
articles


前画面で写真の横についていた「i」ボタンをタップするとこのような説明文が出現します。また、画面を長押しすると、項目ごと(記事の切れ目)で止まるスクロールが可能になります。

articles
articles


そして「新規ページで開く」が便利。このように、iPhoneのSafariのような感じで記事が開いていきます。そのため、昔の記事に戻りたい時も簡単に戻れます。

articles
articles


横表示もOK。

articles


articles

ランダム表示を選択してみたら、チオシアン酸鉛が表示されました。

さすがに知らないよ!!!

Pb(SCN)2らしいです。んーとこれは、鉛と硫黄と、炭素と窒素かな?


以上です!

こんなアプリをインストールしたら、Wikipediaの世界に迷い込んでしまいそうですね!


Articles
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!