ロケタッチ: でかけたらタッチ!じぶんだけの地図をつくろう!ロケタッチアプリ。無料。2747

ロケタッチ

この記事はこのアプリの開発会社様からの寄稿です。

はじめまして! ライブドアロケタッチチームです!

位置情報コンテンツ ロケタッチ(http://tou.ch/) のiPhone用アプリケーションロケタッチができました!

様々なスポットを訪れてタッチ(Check-In)することで、自分だけのオリジナル地図を作ることができます。また、ある条件をクリアすることで手に入る、特別なシールを集める楽しみもあります。


ロケタッチ


※ロケタッチの利用には、livedoor IDが必要です。 IDをお持ちでない場合は、こちらからご登録ください。
https://member.livedoor.com/register/email?.next=&.sv=touch

・タッチする
ロケタッチでは、訪問記録を残すCheck-Inのことをタッチと呼んでいます。まずは、現在地周辺のスポットを検索し、タッチしてみましょう。

「さがす」タブを選択すると、現在地付近のスポットを検索して、一覧を表示します。一覧にない場合は、検索フォームにスポット名、よみがなを入力して検索してください。スポットが見つからない場合、新たにスポットを追加することができます。見つけたスポットを選択して、タッチしましょう。

ロケタッチ
ロケタッチ


このときコメントを追加したり、Twitterに投稿するかどうか選べます。タッチが完了すると、条件に応じて、そのスポットのリーダーになれたり、シールがもらえたりします。

ロケタッチ
ロケタッチ


もらったシールは、自分のステータスページで、シール帳としてまとめて見ることができます。また、各シールページでは、全発行枚数が確認できます。枚数の少ないものはレアシールといえるかもしれませんね!

ロケタッチ
ロケタッチ


ロケタッチ

・じぶんだけのマップ

「マップ」のタブを選択すると、自分とフォローしたユーザーのタッチしたスポットが地図上に表示されます。地図上のアイコンは、タッチ回数などに応じてサイズが変わります。これでフォローしているユーザーの間で重要度の違いがわかるようになっています。フォローするユーザーや、自分のタッチによってアイコンの数などが変わるので、ユーザーごとにそれぞれ違うマップができあがります。


・ユーザーをフォロー/アンフォローする
ロケタッチでは、相互承認の必要なフレンド関係ではなく、Twitterなどと同様にフォロー関係でユーザー同士がゆるくつながれるようになっています。
リアルなともだちをフォローするのももちろん良いのですが、例えば自分がよくいく地域の、いくつかのスポットでリーダーになっているユーザーは、その地域に詳しい人の可能性が高いですよね。そういったユーザーをフォローしておくと、自分の知らなかった地元の情報を知ることができるかもしれません。
プライバシーが心配な場合も、「ゆうれいモード」というprotect設定がありますので、友人同士のみでの楽しみ方も可能です。

ロケタッチ
ロケタッチ


ロケタッチ

・ともだちの今がわかる

「みんな」ではフォローしているユーザーの今のタッチ状況がわかるようになっています。「マップ」の蓄積に対して、「みんな」はリアルタイムで情報が見えるようになっています。


・そのほか
-Twitterと連携してタッチをツイートすることができます。
-ニックネーム、ゆうれいモード(protect)など各種設定を変更できます。
-タッチしたスポットにはノートを書くことができます。

今後も動作のチューニングと新機能追加を進めていきたいと思います。
おでかけのときはロケタッチ! ぜひご利用ください!

[from ロケタッチ (loctouch) on Twitter] [web ロケタッチ | ロケタッチ]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


ロケタッチ
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!