ToToDo: 「今日」「明日」「そのうち」の分類でToDoを管理。Toodledoと同期可能。無料。3097

ToToDo

ToToDoはToodledoとの同期に対応したToDo管理アプリです。

分類は大ざっぱにToDoの期限に基づく「今日」「明日」「そのうち」の3種類だけ。

割り切ったToDo管理が実践できます。

詳しくご紹介します。


ToToDo

ToToDo

ToDoの分類は「今日」「明日」「そのうち」。

「今日」「明日」が期限でないToDoはすべて「そのうち」に分類されます。


ToToDo

ToDoの追加・編集画面。

Toodledoと同期する場合、通知・スター・優先度・メモはすべて同期されます。


左:「繰り返し」の設定画面。完了日からリピートできるのはToodledo的です。
右:通知時刻はダイアルで設定します。もちろん通知をなしに設定することも可能。

ToToDo
ToToDo


左:通知は通常のアラームと同じ方法で表示されます。(Toodledoとの同期が必要)
右:「表示」をタップするとToToDoが起動し、どのToDoの通知かが分かります。

ToToDo
ToToDo


ToToDo

ToDoを完了した場合はチェックボックスをタップ。

ToDoの先頭にチェックが入ります。

繰り返しが設定されているToDoだと、自動的に次のToDoが挿入されます。


ToToDo

ホーム画面のアイコンには「今日」に分類されているToDoの数が表示されます。

ドックに入れておけば常にToDoの数をひと目で確認できます。


ToToDo

設定画面では完了済みタスクの表示や、Toodledoのアカウントが設定できます。

Toodledoとの同期は「起動時の同期」をオンにしないと自動では行なわれません。

ToDoを追加した時は手動で同期します。


Toodledoのすべての機能が利用できる訳ではありません。
しかし逆に言えば、単に今日と明日のやる事をリストアップする場合には、余分な機能がないので手軽に使えるアプリになっています。

複雑な機能を求めず、ToDoをToodledoと同期できればOKという方にはオススメです。


ToToDo
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!