ロボノビュー: モノ・人に照準を合わせよ!「ターミネーター」的視点に写真を加工するアプリ。126

ロボノビュー

ロボノビューはその名の通り、ロボットの目で見た世界のように写真を加工するアプリ。
横に描かれる走査線・対象を探し出すレーダー、そして照準。

まさに映画「ターミネーター」のワンシーンのような写真が作れてしまうのです。

走査線・レーダー・照準等は消せるので、単に写真に説明を加えたい時にも使えます。

詳しくご紹介します。


ロボノビュー

ロボノビュー

カメラで撮影した写真、すでにiPhone/iPod touchに保存されている写真を選んで加工することができます。

まずは「カメラ」か「アルバム」かのどちらかを選びましょう。


左:写真を選ぶとさっそく加工モードに。ドラッグで照準は動かせます。
右:照準の大きさはピンチイン・アウトで変更できます。

ロボノビュー
ロボノビュー


ロボノビュー

「text」ボタンをタップすると照準右下に表示される文章が編集できます。


左:フィルタの色は4種類から選べます。これは赤。
右:そしてクールな青。この他、黄色・紫・黄色・水色の色が選べます。

ロボノビュー
ロボノビュー


ロボノビュー

その他、写真のコントラストと明るさを調整することができます。

赤色のフィルタを使って明るさを高めに、コントラストを低めにすると熱探知っぽくなります。


ロボノビュー

照準・走査線・計器の表示は消せます。

単に写真に簡単な説明を書き込みたい場合も重宝しそうです。


ロボノビュー

写真を保存する時はサイズを選べます。

オリジナルサイズのまま保存できる他、縦の解像度を800・640・480・320ピクセルのサイズで保存できます。

横の解像度は編集した写真のアスペクト比に依ります。


照準を移動させると右下に表示される座標が変化するなど、細かなこだわりが見られるアプリです。ぜひ友人や知り合いなどに照準を合わせちゃってください!


ロボノビュー
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!