通勤快眠: 電車で熟睡しても乗り過ごす心配なし!なGPS連動目覚ましアプリ。121

通勤快眠

この記事はこのアプリの開発会社様からの寄稿です。

どうも、EXRANTと申します!

皆さん、電車で寝過ごしたことって一度はありませんか?
「ハッ」と気づいた時には、既にドアが閉まっていた…なんとも切ない限りですよね。僕も何度も経験があります…(涙)

そんな苦い経験をした人達からの強いご意見とご要望に応えて、EXRANTよりこんなアプリをご紹介します!『通勤快眠

読んで字の如くっ!!
日々電車を使って通勤、通学してる方。また、よく電車で寝過ごしてしまう方必見のアプリです!
そんな僕もよく寝過ごし常習犯なので、早速使ってみたいと思います。


通勤快眠


通勤快眠

まずは降車駅を決めないといけませんね

すると、
「駅名から設定」
「路線から設定」
「地図から設定」
と、3つの方法から設定が可能です


通勤快眠

では「駅名から設定」してみましょうかね〜

ここで駅名を入力しましょう
過去に入力したことがあれば、履歴から選ぶこともできます


通勤快眠

すると入力した駅名の候補がズラ〜っと出てきます

というか「新宿」と名の付く駅ってこんなにもあったんですね〜

目的の駅が見つかったら選択して「OK」を押します


通勤快眠

すると詳細設定画面になります


通勤快眠

通知範囲設定ではそれぞれ100m、200m、500m、1kmまで選択が可能です


通勤快眠

それぞれの距離を選択すると通知される選択範囲が地図上で確認ができます

おお〜これは分かりやすいですね


通勤快眠

続いて期間を選びます

毎日にするか曜日指定するかを選ぶことができます


通勤快眠

お次はアラーム音の設定

数種類のディフォルトアラーム音を設定できますが
やっぱり自分の好きな曲とかを設定したいですよね〜

大丈夫!
ちゃんと設定できますからっ!!

さて、最後にバイブレーションの有無を設定したら設定を保存するだけっ!


通勤快眠

設定されたアラームは設定リスト一覧で確認することができますしON/OFFをすぐ切り替えることも可能です


通勤快眠

その他、「路線から設定」をする場合はこのように都道府県を選択してから路線を選択し最後に降車駅を設定します


通勤快眠

「地図から設定」する場合はこのように各エリアから選択していき


通勤快眠

絞り込んでいきます
都道府県を選択した後は「路線から設定」するのと同様の手順になります


さてこれで設定も終わったことだし、これでグッスリ寝れるかな?
そして翌日バッチリアラームをセットして出勤♪

長い時間を電車に揺られながら、安心感もあったのかいつもよりもたっぷりと熟睡しちゃいまいた

通勤快眠

ちゃ〜〜〜んとアラーム鳴ったので起きることができましたよ!


ただ起きた時に、隣に座っていた女性の方が妙にしかめっ面して自分を見てたのでアラーム音がうるさかったのか…

それともアラームに設定していた音楽に問題があったのか…

えっ?

設定してた曲ですか?

そりゃ〜もちろん・・・

ヘビーローテーション / AKB48

でしたが何か?ヽ(゚◇゚ )ノ

寝過ごし常習犯の僕でも

しっかりと起こしてくれたこの『通勤快眠』

僕と同じような経験がある方は、必須アプリかと思いますよ〜!

[from 株式会社エクスラント]

※寄稿したい方はこちら: iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


通勤快眠
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
スマホを便利にするアプリランキング