Sacrifice Fly: 犠牲フライをキャッチしアウトをとる「体感型」ゲーム。面白い♪749

犠牲フライをキャッチしアウトを取ろう、Sacrifice Flyの紹介です。

Sacrifice Fly


野球も大好き@kazuendです。野球の犠牲フライをキャッチしてアウトを取るという体感型ゲームです。ジャイロセンサーを使い、「ボールの補給」、「捕手のキャッチ」、「アウトを取る」という【犠牲フライ】の一連の動作をアプリを通じて体感してみてください。あなたは何回連続でアウトを取ることができますか!?個人的にこのようなアプリ大好きです♪

シンプルなゲームですが面白いですよ。試してみて下さい。

注意:
ジャイロセンサーが装備されているiPhone4専用アプリとなります。


MoMA


遊び方などは動画でチェックしてください。

Sacrifice Fly iPhone Gaemplay


起動画面から「HOW TO」のチェックで使い方をチェック。

Sacrifice Fly
Sacrifice Fly


キャッチし、バックホームからの捕球、アウトのとり方をチェックできます。

Sacrifice Fly


「かっき〜ん」という音がしたらiPhoneを実際に左右に動かしボールを探します。

Sacrifice Fly
Sacrifice Fly


見つけたらしっかり構えてキャッチ♪

Sacrifice Fly
Sacrifice Fly


続いてバックホームです。

Sacrifice Fly


キャッチャーの捕球も大事ですよ。ボールの位置を確認しながらミッド(iPhone)を動かします。

Sacrifice Fly


キャッチしたら素早くランナーをタッチアウトにしましょう。

Sacrifice Fly


「アウト〜〜〜〜〜!!!」

Sacrifice Fly


タイミングが遅れるとセーフとなってしまいます。

Sacrifice Fly


連続で何回アウトをとれるかというゲームです。何連続アウトをとれるか試してみて下さい。

Sacrifice Fly


以上です。
野球の犠牲フライをキャッチしてアウトを取るという体感型ゲームです。ジャイロセンサーを使うというのも面白いですね。気になった方遊んでみて下さい。

注意:
ジャイロセンサーが装備されているiPhone4専用アプリとなります。



MoMA
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!