攻殻機動隊S.A.C. SSS 3D 電脳時計: 時計アプリはこれだ、そう僕のゴーストが囁いた!1200

刹那に過ぎる時のなかで、時間を確認したいからこそ、人は時計にそれをゆだねる…
おまえにとっちゃ、こいつが唯一、今の時間を確認できる時計アプリなんじゃねえのか?

SACSSSClock
SACSSSClock


こんにちは、AppBankの中で誰よりも電脳化を望む@iTakahashikunです。

今回ご紹介します攻殻機動隊S.A.C. SSS 3D 電脳時計は、「攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」の世界観に浸れる時計アプリです。映画の場面写真をバックに、電脳通信時のあのインターフェイスっぽい感じで時計が表示されます。

どうですか、囁いてきましたよね?
さっそく紹介に入ります。


攻殻機動隊S.A.C. SSS 3D 電脳時計

SACSSSClock
さっそく起動してみました。

起動時には画面下部にメニューが表示されますが、少し時間がたつと消えます。

少佐!


SACSSSClock
こんな感じですね。

背景のイラストは自動で切り替わります。

バトー!


SACSSSClock
また画面をタップするとメニューが表示されます。

そう、ヤツも鷹の目。


SACSSSClock
【PHOTO】からチェックしていきましょう。

【Sequence】は同じ順序で画像が切り替わり、【Random】ではランダムに切り替わるようになります。


【STEEL】をオンに設定すると指定した一枚の画像だけが表示されるようになります。

SACSSSClock
SACSSSClock


SACSSSClock
お次にアラーム機能をチェックしてみましょう。

アラーム設定を複数登録しておけます。


一番上の設定から繰り返し設定が可能です。
曜日を指定することが可能ですね。

SACSSSClock
SACSSSClock


アラーム設定が完了しました。
時間になるとしっかりと動作しましたよ。

SACSSSClock
SACSSSClock


SACSSSClock
【TIMER】からタイマーとして使うこともできます。

【Start】ボタンを押せばタイマーが開始されます。


SACSSSClock
【SETTING】からはいろいろな設定が行えます。

時計の表示/非表示、バイブレーション設定、スリープ時の設定などなどです。


【Skin】から時計の表示を切り替えることが出来ます。
このタイプもいいですが、やはりここは電脳通信時のあのインターフェイスですね!

SACSSSClock
SACSSSClock


SACSSSClock
【Screen】からは時計の表示を縦横で切り替えることが出来ます。

AUTOを指定しておけばiPhoneが縦なら縦、横なら横の表示になります。


横表示はこんな感じとなっております。
し、渋すぎるっ。

SACSSSClock


ちなみに時計表示部分はドラッグして移動させることが可能です。
背景をこの画像にして時計をこの位置に動かせば、ほら、かっこいいっ!

SACSSSClock


ぜひ鷹の目バージョンの時計表示も欲しかったですね!

SACSSSClock


今後のアップデートで収録画像数の追加なんかがあったらファンとしては嬉しいですね!

以前紹介いたしましたキャラプレ 攻殻機動隊S.A.C. 公安9課バージョン: ファンがGET9できちゃう、音楽プレーヤ。128もよろしくであります。

それにしても…はやく電脳が実現しませんかねぇ…。


攻殻機動隊S.A.C. SSS 3D 電脳時計
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!