Weet for Twitter: 「非公式RT」やメニューのカスタマイズができる、公式ツイッターアプリに似たクライアント。1300

公式Twitterアプリに似た、Weet for Twitter の紹介です。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


@kazuendです。
ここ1ヶ月間、私がメインとして愛用しているTwitterクライアントで、1番の特徴は公式Twitterアプリと似たUIで「非公式RT」ができるという点ですね。

また下にある「リスト」や「DM」「サーチ」などのメニューを自由にカスタマイズし、好きな配置に変更できるのも嬉しいポイントです。

Osfooraを1年以上使ってきたのですが、リストを選択しにくいということで思い切って乗り換えました。

気になった方試してみて下さい。


Weet for Twitter


起動画面からTwitterアカウント情報を入力します。@kazuendのフォローもこの機会に宜しくお願いします。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


複数アカウントも登録可能です。アカウント画面の下へ行くと各種設定ができます。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


こちらがタイムラインとMention画面です。下のメニューでアイコンをタップすることで切り替えることができます。新着には青くバッジでお知らせ。引っ張って更新も健在。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


テストツイートです。写真やビデオをつぶやくこともできます。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


メニューアイコンの1番右の「…」をタップし、「Customize」を選択すると自由にカスタマイズすることが可能です。私はリストを多様するので移動させました。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


リストを入れ、タイムラインを隠しました。リストは本当に便利ですからねぇ。皆さんも使ってみてください。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


非公式RTは「Quote Tweet」を選択しましょう。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


Reply時に下へ引っ張ると、どの会話について返信をするか確認できます。便利な機能です。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


「in reply to…」をタップすれば会話を見ることも可能です。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


他にも内蔵ブラウザでリンクをチェックしたり、サーチだって便利に使えます。

Weet for Twitter
Weet for Twitter


以上です。
Twitterクライアントの重要ポイントは人それぞれですが、私個人としては非常に使いやすく愛用しています。

とてもシンプルでわかりやすく、たくさんの方に受け入れられるクライアントだと思います。公式Twitterや、Osfooraを使っていて乗り換えたいと思っているかた試してみて下さい。



Weet for Twitter
  • 販売会社URL:Craig Merchant
  • 掲載時の価格:115円
  • ソーシャルネットワーキング
  • 執筆時のバージョン: 1.1.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのSNSアプリランキング