iOkonomiyaki: お好み焼きにマヨネーズ、かつおぶし、紅ショウガ、青のりをトッピング。無料。1387

iOkonomiyaki


iOkonomiyaki、そう、お好み焼きを作ることが出来るアプリです。そのまんまです。

大阪のソウルフード、お好み焼き…大阪人の誇りそのもの。関東圏に住んでいる僕たちには想像できませんが…お好み焼きをおかずにご飯を食べるそうです。

まぁ、作ると言ってもすでにお好み焼きは完成していて、マヨネーズとか青のりとかかけるだけなんですけどね…。

っちゅーわけで…生粋の大阪人の方、生まれも育ちも葛飾柴又な関東人の方でも、「お好み焼きが大好きなんじゃっ!」という皆様にぜひ遊んでほしいです。


iOkonomiyaki

さっそく起動してみました。
何気にこのオープニングが気合い入ってます。

iOkonomiyaki


なんだかK-1みたいです。
そう、oKonomiyaKi-1…あ、これじゃあK-2…

iOkonomiyaki


iOkonomiyaki!

iOkonomiyaki


はい、来たー、お好み焼きー。
音がじゅーじゅーとやたらリアルです。

iOkonomiyaki


左上からマヨネーズをチューッとできます。

iOkonomiyaki


もちろん細いやつもチュチューッとできます。

iOkonomiyaki


右上から、かつおぶし。

iOkonomiyaki


次に紅ショウガ。

iOkonomiyaki


最後に青のりです。
ちなみに各トッピングの位置は変えられませんが、重ねる順番は変えられます。
誠に申し訳ありません。。普通に動かすことができました!

iOkonomiyaki


左側の真ん中のカメラボタンからカメラロールへ保存することができます。

iOkonomiyaki


左下のヘラをタップすれば新しいお好み焼きがやってきます。

iOkonomiyaki


ベーシックなお好み焼き。

iOkonomiyaki


ぴゃ〜っとマヨネーズを格子状に。

iOkonomiyaki


ハート型にして愛を伝えることもできます。

iOkonomiyaki


僕はソースやマヨネーズを鉄板にたらして焦がして食べるのが好きですね。
お好み焼きを食べ終わった後のカスをヘラで削って食べるのも好きです。

iOkonomiyaki


マヨネーズ好きの方ならこんな感じでどうぞっ。
ちなみに僕はあまりマヨネーズはかけません。

iOkonomiyaki


以上です。

僕は広島風のほうが好きだったりします。僕が育った静岡県富士宮という地域は何気にお好み焼き屋さんが多いのです。中学生の時は、学校が終わった後や土曜日に確実にお好み焼き屋さんに行っていましたね。

「ひかり」のおばちゃん…元気かなぁ?
そうだ、富士宮行こう…じぇーあーる、とーかい。


iOkonomiyaki
  • 販売会社URL:Eiji Shibutani
  • 掲載時の価格:無料
  • エンターテインメント
  • 容量: 16.1 MB
  • 執筆時のバージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!