会議メータ: 会議にどれだけのコスト(人件費)がかかっているのか一目瞭然で計れるメーター。無料。

kaigimeter
kaigimeter


会議中ぼーっとしているあなた!!午後の眠い時間帯に夢うつつな君!そして、頻繁にトイレ休憩とジュース休憩に席をたつYou!!

人件費を忘れてませんか!?

アプリ「会議メータ」は、参加者の給与を入力して、あとは会議の時間を計るだけで、そこでどれほどの人件費が実はかかっているのかを計測できるアプリ。

コスト意識が甘い部下や、長話に過ぎる上司に直接伝えにくいことってありますよね。そんな時は「こんなアプリあるんですよ(笑)」とか言いながら計測結果を見せてあげましょう。こっそり改心するかもしれませんよ。

それではご紹介していきます。

kaigimeter

起動したら、まず左下の「メンバー設定」を選択。


kaigimeter

参加メンバーを設定しましょう。


kaigimeter

次に、色々と「設定」も確認。


まずは役職を設定しましょう。給与や残業代を入力しましょう。(普通はわからないと思うので、仮でもいいので設定しましょう!)

kaigimeter
kaigimeter


kaigimeter

残業代を算出するために、コアタイムも入れておきましょう。


kaigimeter

算出結果を直接見せるなんて無理!というあなた、ツイッターでつぶやいちゃいましょう!

(危険な場合もあるのでこの設定は慎重にお願いします)


測定スタート!・・・なんだかどんどんお金が計上されていく様が怖い!

kaigimeter
kaigimeter


なお、アプリを終了しても計測してくれるのでご安心ください。

kaigimeter
kaigimeter


kaigimeter

そして領収書を最後に発行します。

ふむふむ。


kaigimeter

ためしにEPさんの給与を日給1億円に設定して計ってみると・・・


まだ会議が始まってから30秒も経っていないのに人件費が3万円近いw

kaigimeter
kaigimeter


「金額指定モード」を使うと、設定した金額からどんどんひいていく形で人件費を計算してくれます。

kaigimeter
kaigimeter


kaigimeter

最初は1万円からスタート!


kaigimeter

EPさんの給与は日給1億なので、10秒ちょうどで予算オーバーしました。。。


以上です。

体裁は半分冗談のアプリですが、人件費を考えながら仕事するのは当然のことですよね。特に、新社会人の方はぜひ、上司の時間を10分取るということはどれくらい費用がかかっているかを確認してみてください!うおーっと思ってしまいますよ!

  • 販売会社URL:POCKE INC
  • 掲載時の価格:無料
  • 仕事効率化
  • 容量: 3.6 MB
  • 執筆時のバージョン: 2.0.0
iPhone アイコン
会議メータ
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのビジネス・仕事に役立つアプリランキング