稲川淳二 地下通路: イヤホンつけて目を閉じれば稲川淳二の「怪談ライブ」が現れる!やだな〜怖いな〜。

こんにちは、KiDDです。

稲川淳二さんの「怪談ライブ」の音源から3本の怪談を収録したホラーアプリ、稲川淳二 地下通路を紹介します。

稲川淳二 地下通路は、稲川さんのあの特徴的な喋り方で怪談を楽しめるアプリ。映像がなく音声のみなのがちょっと残念ですが、そこは想像力で勝負!

イヤホンつけて目をつぶればあら不思議。映像で驚かされる恐怖よりも「まわりに幽霊がいるんじゃないか」という恐怖の方が何倍も怖いです。



稲川淳二 地下通路


「迎えに来たマネージャー」
「奥多摩の旅館」
「地下通路」
の3本の怪談ライブが音声で楽しめます。


「迎えに来たマネージャー」
死んだはずのマネージャーが迎えに来たというとある芸人さんの体験談。
稲川さんの出す「トゥルルルルルッ!」って電話の音が一番怖い。


「奥多摩の旅館」
稲川さん自身が体験した恐怖の体験。
まあ本人が体験した怪談はあんまり怖く・・・やだなー。怖いですよー。


「地下通路」
収録されている3本の中でこれが一番の恐怖物語です。


ぜひ夜中、寝る前にベッドの中で聞いてくださいね!怖い思いができますよ!


稲川淳二 地下通路
  • 販売会社URL:NEC BIGLOBE Ltd.
  • 掲載時の価格:¥170
  • エンターテインメント
  • 容量:42.67 MB
  • 執筆時のバージョン:1.0
iPhone アイコン
稲川淳二 地下通路
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!