Bar Oasis: 2011年度最強の神ゲー!バーテンダーになってお客さんの相手をするバー経営ゲーム。

こんにちは、KiDDです。

2011年度のGame of the Yearはこれで決まり!と言えるほどの神ゲー、Bar Oasisを紹介します。

Bar Oasisは、バーテンダーになってお客さんの相手をするバー経営ゲーム。よくあるマルチタスクゲームではなく、実際に注文を取り、そこからカクテルを作り、お客さんに提供し、様子を見ながら追加注文を取ったり世間話をしたりする本格的なゲームです。

言ってみればノベルゲー&経営ゲー&カクテル作りシミュレーションなこのゲーム。カクテルのレシピの知識もつくので、このゲームを極めればリアルでバーテンダーの真似だってできちゃいます!



Bar Oasis



さあゲームを紹介しますよ!
無料のLITE版があり、そちらをプレイした人は2日目からプレイできます。


ゲームはビクターがバーテンダーになった思い出話をバーで聞くというストーリー。
その昔、ビクターはジャンの経営するバーでバーテンダーとして働くことになりました。


が、ビクターはバーテンダーの経験が全くないド素人だった!
なのでマスターからバーテンダーとしての訓練を受けることに。


カウンターにいるときはドラッグで各席が見渡せます。
また、下にフリックすると注文票やカクテルのレシピブックなどをチェックできます。


上にフリックするとカウンターの後ろ、お酒が並べられている棚をチェックできます。
ところどころ棚が空いていますが、ここには儲けたお金で新しいお酒を追加していく仕組みです。


お客さんが席についたらドラッグで視点を移動し、コースターをスッとカッコ良く出しましょう。
・・・今夜のご注文は?


マスターの訓練は続きます。
ウォッカを、ショットで1杯ですね。


後ろの棚からショットグラスとウォッカを選択し、iPhoneを傾けて実際にグラスに注いでいきます。
画面をタッチすると注ぐのを止められるので、左上の数字ピッタリになるように調整しましょう。


「酒を注ぐときにはな。じじいのしょんべんみたいにだらだら垂らしちゃあいけない」
分かりましたマスター!思い切りよく注ぎます!


ギネスなどのビール系はカンタンです。
栓を抜いてグラスと一緒に出すだけでOK。


こうしてビクターにショットグラスの作り方とビールの出し方を教えたマスターは、初心者バーテンダーに店を任せて遊びに行ってしまいました・・・。


「キミ、作ったことのあるカクテルは?」「ない」
どうやってバーを経営すればいいんだか・・・。


と、そこにやってきたのはおっぱいの大きなお姉さん。
アイルランド訛りのこのお姉さんはシェイラさんと言います。


「ビールを出して」と言ってきたシェイラさん。
アイルランド出身なら・・・やっぱりギネスかな!


それにしても大きなお・・・はい、すいません。
でもサービスシーンもあります!


こうしてなんとか初日はショットグラスとビールだけで押し切りました。
その後、遊びから帰ってきたマスターにカクテルの作り方を教わり、ゲームは翌日へ。


この日は美人なキャリアウーマンがやってきました。
早速カクテルの注文が入ります。


まだ作り方が分からないのでレシピブックを参考にしながらカクテルを作り上げていきます。
さあiPhoneをカッコ良く振ろう!


その後もいろんなお客さんが代わる代わるやってきます。
今日の売上げはこんなもんかな・・・。


ゲームの流れはざっとこんな感じですが、このゲームは実際に遊んで貰わないと面白さが伝わらないと思うのでまずは無料のLITE版を遊んでください!→iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 Bar Oasis Lite

ゲームが面白いうえにカクテルにも詳しくなれるわで最高のゲームです!
Bar Oasis!2011年度GOTY最有力アプリだぞ!


Bar Oasis
  • 販売会社URL:Corners Studio Ltd.
  • 掲載時の価格:¥170
  • ゲーム
  • 容量:135.6 MB
  • 執筆時のバージョン:3.2
iPhone アイコン
Bar Oasis
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめスマホゲームランキング