為替早見表: 海外で買うこの商品は日本円でいくらなの!?無料。

kawasehayamihyou
kawasehayamihyou


海外旅行で買い物してると金銭感覚がつかめなくて困ったことありませんか?

そんな時に手助けしてくれる為替早見表のご紹介です。

レートの設定も自分で変更できるので、現地の通貨に換金したときのレートで設定しましょう。もちろん「ドル → ユーロ」のような計算もできますよ!

レートを手入力しなければいけませんが…実際に換金するときは窓口手数料が含まれたりクレジットカード会社の定めたレートでの換金になります。ニュースで流れているレートで買い物ができるわけではありません。よって、手入力できるほうが使いやすいです。

さっそく使い方をみていきましょう。



kawasehayamihyou アプリを起動すると初期設定を促す画面になります。吹き出しが出ている工具の描かれたアイコンを押します。


kawasehayamihyou 設定画面になりました。どの通貨の組み合わせで早見したいのか「通貨の設定」と、通貨の交換比率を設定する「為替ルート」があります。

「逆表示」は基準となる通貨を入れ替えるボタンになります。例えば、1ドル75円で設定していたけど、1円は何ドルなのか知りたい時に「逆表示」のボタンを使います。


「通貨の設定」から左に旅先で使われている通貨の種類、右に自国の通貨の種類を設定します。

私が換金したときは1ドル80円で換金されたので、「80」と入力して、右上の「Save」を押します。

kawasehayamihyou kawasehayamihyou


kawasehayamihyou 通貨とレートが正しく設定されていることを確認して「Save」を押します。


アプリ名の通り「早見表」ということで、最初に表示されるのは1、5、10ドルと等倍での日本円の表示です。下の「x10」、「x100」などのボタンを押すと、2枚目の画像のように、早見できるドルが倍の数になります。

kawasehayamihyou kawasehayamihyou


kawasehayamihyou そして私が一番惚れたのがココ!!

さきほどの「早見表」で画面右下の「計算機」ボタンを押すと電卓のような画面になります。

実際に売っている商品の値段を入力して「換算」のボタンを押すと、日本円(JP)でいくらになるか表示されます。


kawasehayamihyou
12ドルの商品は日本では960円ですね。ふむふむ。誰のお土産か秘密ですが、960円ならOKでしょう!

右上の「close」ボタンを押すと、早見表の画面に戻れます。


とても簡単に設定できて、使い方や表示もわかりやすいので、ほんとに重宝しました。

単位が違うと、ついつい買い物が多くなってしまいがちなので、日本円に戻して買い物をセーブするのにとても助かりました!


おすすめ iPhone アプリ
開発 SEMITEC CORP.
掲載時の価格 無料
カテゴリ 旅行
容量 351 KB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン

為替早見表

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!