iCloudメールはこんなに便利!エイリアス(別名)アドレスが3つまで作れちゃう。

みなさま!AppBankの超人気コンテンツ 教えて!AppBank はチェックしていますか?

今日は 教えて!AppBank の質問から飛び出した、非常に役立つTIPSをご紹介いたしましょう。

iCloudメールのアカウントは3つまでエイリアスを作成できる!

元の質問はこちらの記事を参照ください。
教えて!AppBank。「iPad2のCMで紹介されているアプリを教えてください」「iCloudのメールアドレスを変更したい」。などに答えました。

エイリアスとは?

メールアドレスに「別名」をつける機能をエイリアスといいます。別名をつけるとは、一つのメールボックスを複数のアドレスで共有するということ。
元のアドレス、エイリアスA、エイリアスBにメールを送っても、すべて同じメールボックスに届くのです。

エイリアスの活用

エイリアスはメールボックスを増やしたくない(複数の場所をチェックするのは面倒!)けれど、用途ごとにメールアドレスをわけたいという場合にとても便利です。

例えば

  • 元のアドレス:身内のみに公開
  • エイリアスA:ウェブサービス登録用
  • エイリアスB:ネットショッピング登録用

このように使い分けておけば、後でメールを検索する時に「エイリアスA宛にきたメールだけを探す」というように条件を絞り込めます。

前置きが長くなりましたが、早速本題です。

iCloudメールでエイリアスを作成してみましょう。iCloudにブラウザからログインし、メールに入ります。
iCloud


設定ボタンをクリックし、環境設定に入ってください。


アカウントタブをクリックします。


エイリアスを追加をクリック。3個まで使えるのがわかります。


欲しいエイリアスアカウントを入力してみましょう。こういうのは早い者勝ちですからね…。
ちなみに村井さんは別名アカウント(二つ名)として foreverlovejapan とか、orewaangel とか gododoragon を取得すると言っていましたがとれたのかな?


登録ができると、エイリアスアドレスが表示され、エイリアス追加の残数が減っています。


以上です!とても簡単でしたよね。

メールアドレスの管理はインターネットを歩く上で超重要。エイリアスアドレスなどを活用して、最適な管理方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!