【昼刊】マタニティ日記。ずっと順調だったのに・・・(´・ω・`)

こんにちはfanです♪
臨月に入ると毎週健診。これが意外と面倒くさい・・・なんせ待ち時間長いですからね、半日仕事確定なのです。

先週は鉄剤を処方され、今週はケアもしてきたし問題なかったむくみ(浮腫)が!ついに!「ちょっとむくみ出てるねー」と言われてしまいました・・・orz・・・

まぁ、確かに長時間同じ姿勢でいると足首がなくなって、象さんのようになることありましたけども・・・滅多にないしそのときは普段のマッサージローラーに追加して足を高くして寝る、などの対処をしてきたのですが・・・赤ちゃんが下がって圧迫が半端じゃないので限界がきたようです。

さらに助産師さんから「塩分も引き続き、気をつけてね」とのお言葉。妊娠以降、外食ほとんどしなくなっているのでお勤めしている妊婦さんよりは圧倒的に塩分控えめ生活だったと思うんですが、臨月って変化急激なんですねぇ。
調べてみたら臨月に入ってからも「妊娠中毒症」になってしまうこともあるようで。「どうせもうすぐ産まれるから♪」という油断はよくないんですね。

そこで本日のマタニティ日記は塩分コントロールについてですヾ(・ω・*)ノ

まったく塩分摂取しないのは無理!排出力を高めよう!

0606hirukan
妊婦さんは一日の摂取塩分を8g程度に抑えましょう、と言われますが・・・これはファーストフード食べたり、コンビニ弁当食べたりしたらあっという間にオーバーする量です。
かといって勤めていたら完全自炊は難しいでしょうし、調整するために自炊のときはなーんの味もしない野菜スープばかり・・・というのも悲しいですよね。

だからといって妊娠前と同じ食事はNGですが、摂ってしまった分は上手に排出するという方法もあるんです!

その要となるのが「カリウム」です♪
塩分排出効果が高くむくみにいい栄養素ですね。果物や野菜、大豆などにも多く含まれているので比較的簡単に食生活に取り入れられるものです。

有名なところだとバナナには多く含まれると言われているので朝ご飯に加えてみました (●´艸`)
フルーツグラノーラのバナナのせ豆乳がけ。バナナは糖分も多いですが、朝なら頭を動かすエネルギーになってくれるし、グラノーラは鉄分も多い。豆乳は無調整のものなら砂糖も入っていない大豆丸搾りなので同じく鉄分ももちろんカリウムも多い。
お手軽なので、もともと朝食を摂る習慣がなかった妊婦さんにもオススメです♪


外食の時にも、是非!

0606hirukan
お昼ご飯はどうしても外食になってしまう・・・という方は、こんな方法はどうでしょう??

それは「野菜ジュースを飲むこと」
野菜不足を気にして飲んでいる方も多いと思いますが、実はカリウムも多く摂れるんです♪
特にオススメなのは「食塩不使用のトマトジュース」(スクショのものはちょびっと食塩入っていますが・・・)
食事と一緒でもいいし、3時のおやつがてら飲むのもいいですね。合わせて妊娠中はちょっと多めに摂ってあげるといい果物も食べれば、カリウム的にも栄養バランス的にもかなり理想的なおやつになるのではないでしょうかヾ(・ω・*)ノ


油断大敵でがんばろー

正直、もう産むだけと思っていたのでこのタイミングであれこれ指導されるとは夢にも思わなかったのですが・・・むくみって足でチェックしますが、産道もむくむそう(´・ω・`)そうするとお産がきつくなるので自分が大変・・・。

気を抜かずに助産師さんの言うことをきいていきたいと思います♪

明日はmamiruton

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!