7月に発売される OS X Mountain Lion の価格と機能をチェック!

本日午前2時から開催された WWDC2012 基調講演の中で、Apple は Mac 用 OS の OS X Mountain Lion を7月に発売すると発表しました。

そこで今回は、Mountain Lion の価格はいくらになるのか、どんなことができるのかを WWDC 2012 の発表内容に沿ってご紹介します。

Mountain Lion の価格は1,700円

Mountain Lion は、現在販売中の OS X Lion と同じく Mac App Store で販売されます。Lion あるいはその前の Snow Leopard からアップデートできます。

価格は1,700円。現在販売中の Lion は2,600円なので値下がりする形になります。


Mountain Lion の主な機能

200以上の新機能があると発表されていますが、WWDC2012 で発表されたのはわずかに8つです。


新アプリ:メッセージ・リマインダー・メモ

「メッセージ」は iMessage に対応しているので、iPhone で受け取っていたメッセージを Mac でも受け取り、返信もできます。また、写真・ビデオを送ることもできます。

「リマインダー」は iPhone/iPad でおなじみのリマインダーアプリの Mac 版。iCloud を使ってリマインダーの内容を iPhone と Mac で同期できます。

「メモ」も標準アプリのメモの Mac 版です。iCloud でメモを iPhone/iPad と同期できます。特徴的なのはメモに写真やファイルを添付できること。もしかすると iOS 6 では iPhone からもメモに写真が添付できるようになるのかもしれません。


通知センター

iOS 5 の通知センターが Mountain Lion にも導入されます。デスクトップを左にスワイプすれば右側に通知センターが表示され、今までに通知された内容をチェックできます。また、アカウントを登録すれば Twitter や Facebook から通知を受け取れます。

通知は画面右上に表示され、しばらくすると自動で表示が消えるようになっています。通知が画面上部に表示されて自動で消える iPhone/iPad と似ています。


音声入力

第3世代 iPad で導入された音声による文字入力機能が Mountain Lion でも利用できます。もちろん日本語での入力にも対応しています。

なお、音声入力は Mac App Store で販売されていないソフトでも利用できるようです。


共有

iPhone アプリでいま表示しているページ・写真を共有したい時に使う機能が Mac にも搭載されます。例えば、プレビューアプリでいま表示している画像を Facebook・Twitter・Flickr に直接投稿したい時に使えます。


Safari

Chrome と同じように URL バーから Google 検索などが行えるようになります。

さらに iCloud を使って iPhone の Safari で開いているタブを Mac の Safari で開いたり、その逆を行うこともできます。


Power Nap

スリープ中でも自動的に iCloud との同期、AC アダプタを接続している状態ならソフトウェアのアップデート・Time Machine を使ったバックアップを行う機能です。

この機能が利用できるのは WWDC の発表によれば、現時点で第二世代以降の MacBook Air と Retina ディスプレイモデルの MacBook Pro に限られます。


AirPlay ミラーリング

AirPlay を使ってワイヤレスに、Mac のデスクトップを液晶テレビに表示できます。この機能を利用するには Apple TV が必要です。

また、iTunes の曲や Podcast を AirPlay 対応のオーディオ機器にストリーミングして再生することができます。


Game Center

機能は iPhone/iPad の Game Center と同じです。

面白いのは Mac App Store で配布されるゲームアプリに iPhone 版や iPad 版がある場合、Mac と iPhone/iPad でマルチプレイを楽しめること。マルチプレイがより一層盛り上がりそうです。


これから Mac を買う人は無料で Mountain Lion にアップグレード可能

2012年6月11日以降に Apple あるいは Apple 製品取扱販売店で対象の Mac を購入した場合、Mac App Store を通じて無料で Mountain Lion が入手できます。

ただし、Mountain Lion の発売後に OS X Mountain Lion Up-to-Dateプログラムに申し込む必要があります。詳細については以下のウェブページをご覧ください。

アップル – OS X Mountain Lionへの無料アップグレードができるかを、確認しましょう。


7月の Mountain Lion 発売に備えよう!

以上、ご紹介しただけでも魅力的な機能が Mountain Lion には揃っています。小生は Lion が発売された時に即アップグレードしましたが、今回も Mountain Lion へ即アップグレードすることになりそうです。

Mountain Lion の発売に備え、不要なデータを整理したり、Time Machine を使って Mac をまるごとバックアップしておくなど、今から準備しておきましょう。

さらに Mountain Lion について知りたい方は、Apple のウェブページをご覧ください。

アップル – OS X Mountain Lion – あなたのMacをさらに進化させます。

英語版のウェブページはさらに内容が充実しています。

Apple – OS X Mountain Lion – Move your Mac even further ahead.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!