アスファルト7!アメイジング・スパイダーマン!など、近日リリースされる新作で遊んできた。

昨日ゲームロフトジャパン社にお邪魔して、これから出る新作タイトルを遊んできたので、その感想をサクッとお伝えします!

遊んだのは全部で3本、おなじみアーケード系レーシングの「アスファルト7」、映画と連動した「アメイジングスパイダーマン」、そして箱庭系?と思いきや他国との戦争もできる「キングダム&ロード」の3つです。

い〜い感じに進化してきた! アスファルト7

近日有料でリリース予定。
グラフィックがかなり向上しています。まずはこちらの動画をご覧下さい。

iPad 2で遊んだのですが、見た目の美しさがかなり向上しています。
それだけでなく、今作ではクラッシュ演出がよりど派手になっています。ニトロを使っている時、ドリフトを決めるとき、クラッシュ時の演出がビシッと切り替わりますよ。

コース全15種類、新コースは5つ。道幅が広く感じられるようにもなっていて、より遊びやすくなっているなとも感じました。
またキャリアモードの各レースには、条件がついています。

荒削りなアスファルトシリーズですが、激しさと美しさが調和していてあそび心地が良いと感じましたよ。
シリーズのファンならずとも遊んでみて欲しいです。

アメイジングスパイダーマンだ。

6月23日に公開される映画アメイジング・スパイダーマンに合わせてリリースされるのがこちら。

動画をご覧になってわかるように、前作との大きな違いは縦への3D要素が上がったこと。
天に張られてたモ糸でびよ〜んびよ〜んと空を行き、ビル壁をつたってよじのぼったりと「スパイダーマンらしさ」がさらにアップしたこと。この操作感が気持ち良かった。

ニューヨーク市内で発生するイベントを次々とこなしていきます。
スパイダーマンのアクションが俊敏でこれまたかっこいい。
ウェブシューターから弾を撃ち出すなんてことも楽しかった。
ばったばったと倒していこう。

キングダム・ロード

こちら、王国発展系の箱庭ゲームとおもいきや、バトルがあるんです。
まずは動画を。

資源を集めて国力を上げるところまではよく知っているゲーム。
そこで、その資源で兵士をやとい隣国を攻めることができます。もちろん相手はこのゲームをプレイしている世界のどこかにいるプレイヤーなんです。

RPGでおなじみのターン性バトル、属性や魔法など基本的な要素がしっかりしています。
ここまでの流れがとてもスムーズで「よくできてるな」と感じました。

またこうした「隣国とのバトルに勝つ」と箱庭系ゲームの相性がとても良いなと思いましたよ。
1度やるとずっと遊んでしまいそうですね。

この3本はどれもおすすめ。

アスファルト7のしっかりした進化にも感心しましたが、スパイダーマンやキングダム・ロードにも新しいプレイ感が用意されていて、びびっと来た方は遊んで間違いないと思いましたよ。

3本ともリリースはきんきんから夏前とのことなので、楽しみに待ちましょう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!