Converter Touch: サクサクと単位を変換できる便利アプリ。

Converter Touch
Converter Touch


Converter Touch ~ Fastest Unit and Currency Converter は、片手で使える単位変換アプリ。サクサクと単位を指定して変換できます。

その秘密は単位の選択方法と数値の入力方法にあります。リストから元の単位を長押しで指定。そのまま指を離さずに変換したい単位まで滑らせて選択したら指を離します。後は電卓風のキーパッドをタップして数値を入力するだけです。

良く使う単位変換の組み合わせはお気に入りに登録できます。また、使わない単位を非表示にできるので、自分が使いやすいようにカスタマイズすることもできます。

おすすめ iPhone アプリ


通貨を変換する

使い方の例として米ドルを日本円に変換してみます。

左:まず【Angle】【Area】などと書かれている中から【Currency】を選択します。
右:次に下の【USD】を長押しして、そのまま指を【JPY】まで動かして離します。

Converter Touch
Converter Touch


Converter Touch

これで米ドルを日本円で換算する準備が整いました。

あとはキーパッドをタップして数字を入力します。

【☆】をタップすると、この単位の変換方法(米ドル→日本円)をお気に入りに登録できます。

クリップボードのボタンをタップすると数字が変換前の単位にペーストされます。その隣のボタンをタップすると、変換結果の数字をコピーします。

【⇄】をタップすると元の単位と変換したい単位を入れ替えます。


変換できる単位の種類

変換できる単位の種類は【Angle(角度)】【Area(面積)】【Currency(通貨)】【Data(データ単位)】【D. Rate(データ通信単位)】【Energy(エネルギー)】【Flow(流量)】【Force(力)】【Fuel(燃費)】【Length(長さ)】のほか…

Converter Touch
Converter Touch


Converter Touch

【Time(時間)】【Torque(トルク)】【Typ.(タイポグラフィ)】【Volume(容量)】【Weight(重さ)】【Luminance(輝度)】【Lx.(照度)】の単位が変換できます。


お気に入りと履歴

左:お気に入りに登録した単位の変換方法は【Favorites】から呼び出せます。
右:【History】から履歴を見ることもできます。

Converter Touch
Converter Touch


設定

左:設定ではカテゴリの並び順を変えたり、不要な単位を非表示にできます。
右:起動後に表示する画面・履歴の保存数なども設定できます。

Converter Touch
Converter Touch


まとめ

単位換算アプリとしては最も使いやすいと言えるかもしれません。不要な単位を非表示にできるので、よく使う単位だけを表示させられるのは特に良いですね。

デザインもキレイにまとまっており、実用性と美しさを兼ね備えています。価格もそこまで高くないので iPhone に常備しておきたいアプリです。ぜひお試しください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 HandyPadSoft
掲載時の価格 ¥85
カテゴリ 仕事効率化
容量 10.4 MB
執筆時のバージョン 2.1
Converter Touch ~ Fastest Unit and Currency Converter
Converter Touch ~ Fastest Unit and Currency Converter
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのビジネス・仕事に役立つアプリランキング