walkiNavi: 毎日の「歩く」を楽しくする、音楽プレイヤーのついた歩数計。無料。

walkinavi
こんにちはfanです♪

今日ご紹介するのはウォーキングを楽しくサポートしてくれる歩数計アプリwalkiNaviです。

音楽再生ができたり、電車やバスで移動中はカウントストップ、GPSを利用してのリマインダー的な地図ToDoなどかゆいところに手が届く機能がいっぱいで、これなら楽しくウォーキング続けられそう!という印象でした (●´艸`)

さっそく中身をみてみましょう!


おすすめ iPhone アプリ


walkinavi
初回起動時は基本設定の画面が最初に立ち上がるので、登録しておきましょう。

Twitter設定も含め、後で修正もできますのでご安心を。


walkinavi
こちらがメインメニュー画面。

さっそくスタート!・・・の前にいくつか便利な機能を設定してから始めましょう♪まずは【地図ToDo】の設定からいってみます。

ちなみに説明文はダイヤル中央の人をタップするとオンオフができます。


walkinavi
右下のプラスボタンをタップして、新しいToDoを追加します。


walkinavi
GPSで位置情報を拾い、設定した場所付近に行くと自動的に通知してくれるという機能なので場所の設定は必須です。


walkinavi
【場所】をタップすると地図が立ち上がるので目的の場所をタップしてピンを打ちましょう。


walkinavi
タイトルやメモも設定して、【登録】で完了。

複数の場所でお買い物するときなどどこで何を買うか登録しておけるのでリストより見落としがなくて便利かも、と思いましたヾ(・ω・*)ノ


walkinavi
ちゃんと登録されてこのように一覧に表示されましたね。


walkinavi
続いて、【ルート】を登録してみましょう。先ほどと同様、右下のプラスボタンから新規作成です。


walkinavi
スタート地点、ゴール地点の場所の設定の仕方は【地図ToDo】
と同じく地図上にピンを打てばOKです。

せっかくウォーキングなので目標時間も設定してみました。【登録】で完了です。


walkinavi
ではいよいよスタートしましょう!


walkinavi
スタートすると、ゴール付近の天気や登録した【地図ToDo】をポップアップで通知してくれます。

音楽再生も自動で開始されます。


walkinavi
ウォーキング中のメイン画面はこちらです。

下のメニューバーを順に解説していきます。まず一番左のボタン。


walkinavi
画面を暗くすることで【省電力】モードとして使うことができます。

バックグラウンド使用にしてしまうと歩数カウントできなくなるので、ウォーキング中は起動しっぱなしにする必要がありますが「バッテリーが気になる・・・」という方はこのモードで少しでも節電しましょう♪


walkinavi
カギアイコンの隣、赤くなっているボタンは【歩数カウント一時停止】です。なにか乗り物に乗っているときなどに重宝。

さらに隣のマップアイコンは・・・


walkinavi
気になるスポットにチェックピンを打つことができます。

こういうついつい使いたくなる機能があるのはいいですよね♪


walkinavi
場所はもちろん、タグつけもできるので例えば【食べ物屋さん】や【お花スポット】などお好みのタグでお散歩ログをつけるのも楽しそう (●´艸`)


walkinavi
一番右のチェッカーフラッグアイコンからは【計測終了・SNS投稿】ができます。

継続は力なり!そういうときにSNSってやる気を起こさせてくれますよね(`・ω・´)キリッ


walkinavi
目的地に着いたので、最初に設定した【地図ToDo】が通知されてきました。

今日の晩ご飯は水餃子!


以上です!

iPhoneの加速度センサーを利用して歩数カウントしているそうですが、バッグにいれて通常通り歩いてみたところ結構正確にカウントしてくれていたようです。

ウォーキングの時にはもちろん、毎日の通勤・通学に取り入れてみるのも楽しいと思いますよヾ(・ω・*)ノ

無料ですので、是非試してみて下さい♪


おすすめ iPhone アプリ
開発 Pasona Tech,Inc.
掲載時の価格 無料
ジャンル ヘルスケア/フィットネス
容量 5.6 MB
執筆時のバージョン 1.02
アプリのアイコン
walkiNavi
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!