カロリー日記: カロリーを気にしだしたらダイエットがゲーム感覚になった。無料。

ダイエットしています。@spring_mao です。


毎日デスクワークの上、運動も苦手なのでダイエットの一番現実的な方法がカロリー制限でした。食事と体重を記録できる無料アプリ、 カロリー日記 を使っています。

早速ご紹介いたしましょう!

おすすめ iPhone アプリ

カロリー日記の使い方を動画でチェック

体重などを登録して目標摂取カロリーを設定

アプリを使い始める前に、今の自分の情報を登録しましょう。

まずは体重。


次に性別と目標体重です。



生年月日と運動量を登録します。あまり運動する機会がないんですよね…



登録すると…

目標摂取カロリーが計算されました。

私は1200kcal!!結構頑張る目標設定なのでね。


食事を記録していこう

目標摂取カロリーがわかったら、次は食事を記録していきましょう。

カロリー追加から選ぶと、何の記録かをまず選択します。朝食に寒天ゼリーを食べたので、それを登録してみましょう。


検索してみたものの、私が食べた0カロリーの寒天ゼリーは見つからなかったので、「食べ物を追加する」へ進んでみます。


食べ物名とお店の名前、カロリーを登録しましょう。

検索して見つかった料理は、そのまま選択してみましょう。
量を調節することができるので、控えめにしているならここを変更します。



登録していくと、残り摂取していいカロリーがわかってきます。

これがかなり緊張する!ヤバいヤバいって思うわけです。


運動も簡単に記録

毎日腹筋をやることに決めました。


試しに5分ぐらい…っていうか、5分じゃチョコレートひとつぐらいしか消費してないじゃん><


運動のおかげで今晩400kcalとれるぞ。

日々の推移をチェック

カロリーを毎日記録してみてます。

やっぱり超えちゃう…結構頑張っているんだけど1200って厳しいですね。

体重の推移はこちら。さすがに恥ずかしいので数字にはモザイクさせていただきました…。。


以上です!

こういう記録系アプリはきっちりやろうとしすぎると疲れてしまいますよね。でも気にしすぎずマイペースにつけていくと、目標を達成するのが楽しくなってきます。
カロリー日記 でもう少し頑張れば、体重の数字に変化がでてくるんじゃないかと期待してるところです。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Joeyful
掲載時の価格 無料
カテゴリ ヘルスケア/フィットネス
容量 2.8 MB
執筆時のバージョン 1.0
カロリー日記
カロリー日記

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのヘルスケア・健康管理アプリランキング