テザリング利用者必見!直近3日間のデータ通信量を調べる方法。

iPhone5でLTE回線が利用できるようになったため、快適すぎてついつい増えてしまうデータ通信量。みなさん、気になりますよね?


しかしテザリングを利用している方にとって、常に気になるのは「自分がどれくらいパケット通信をしているか」ということ。

本日は、直近3日間のパケット通信を確認する方法を紹介しているサイトを発見したので、改めてご紹介したいと思います!


参考サイト

SoftBankとauのiPhone5で直近3日間のパケット通信量を調べよう : iPhoneちゃんねる

通信速度規制がかかる条件

まず最初に、どれくらいパケット通信をすると規制されるのか、おさらいです。


SoftBank(テザリング利用者のみ)

  • 1ヶ月のパケット通信量が、7GB以上。
  • 直近3日間のパケット通信量が、1GB以上。


au(テザリング利用有無にかかわらず)

  • 1ヶ月のパケット通信量が、7GB以上。
  • 直近3日間のパケット通信量が、1GB以上。

SoftBankはテザリング利用者のみ速度規制の対象になる一方、auはテザリング利用の有無にかかわらず速度規制がはいるので注意が必要です。


直近3日間のパケット通信量を調べる方法


SoftBankの場合

SoftBankのパケット通信量は、マイソフトバンクから調べられます。

まずSafariなどから「My SoftBank(マイソフトバンク) ホーム |ソフトバンクモバイル」でアクセスし、ログインしましょう。


ログインしたらページを下にスクロールし、「データ通信量の管理」の【すべて見る】をタップしましょう。


次のページの、「過去3日間の通信量」の【次へ】をタップしましょう。

すると、過去3日間の通信量がチェックできます。私の場合3日間で1GBを超えているのでテザリングを利用している場合、速度規制がかかりますね。


auの場合

auは「auお客さまサポート」というアプリから、利用料金やパケット通信量が確認できます。


アプリを起動しログインしたら、ページを下にスクロールします。すると「LTEスマートフォン直近利用キロバイト数(概算)」というところでチェックできます。

*1GBは約100万キロバイトということです。


LTEが各所で利用できるようになり、快適なデータ通信ができるようになった為、思った以上にパケット通信量が増えていることがあります。

速度規制を受けたくない!という方は、こまめにチェックしてみてはいかがでしょうか。


参考サイト

SoftBankとauのiPhone5で直近3日間のパケット通信量を調べよう : iPhoneちゃんねる

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!